2004年9月30日木曜日

欠勤して静養

熱が下がらず、咳がひどくなってきて、本気出して寝ることにする。寝る!! 寝る!!


起きたら、随分楽になっていて、熱も落ち着いたようです。んで、僕は、風邪ひいたりすると、自分でご飯とか作らないし、買いにも行かないで我慢しちゃうのですけれど、今回もそんな感じで、一日一食ペースでした。これは、やっぱあれですか。やばいですか。薬とかも飲まないで、自然治癒力で治してますよ。神に祈りながら(この辺から嘘)。



2004年9月29日水曜日

出勤したのはいいけれど

今日は会議の日なので、朝から超喉痛くて、死にそうな位、頭くらくらだけど会社に行く。午前中は、なんか仕事がほとんどできずにお昼休みになって、喉痛いからうどんとか購入してきて食べる。けれど、全然食が進まずぐったりしているところを、課長が見兼ねて、帰りなさいと。本気で、会議出るつもりだったけど、あの状態だったら遅かれ早かれ、カエレって言われただろうな。


ということで、家に帰って寝ようと思ってたんだけど、SuSE Linux のデスクトップ環境を整え始めたわけだが。しかも、ほぼ完成してきた。うひひ。


↑寝れ。



2004年9月28日火曜日

喉の痛みを訴えます

なんていうか朝から喉がすごく痛い日。風邪の予感。昨夜の陰陽座のライヴでは、全然大声出してないし。ん、歯科医院で診察受けてる時に先生が、咳こんでいたような気がする。それかなあ。ああ、それとは関係ないんですが、歯科医院にお勤めの方に聞きたいのですが、あの唾液とか血とかを吸い取る機械の、先についてるゴムみたいのって患者ごとに交換してるんですかね? なんかそれ経由で感染したような気もしないでもない。


痛いよ~。



2004年9月27日月曜日

デスクトップを SuSE に移行できるか実験

Windows(R)xp Professional を使用しているのですが、Linuxなデスクトップに移行しようとした場合、どこまでがんばれるかなあということで試すことにしてみました。


ディストリビューションは、使い慣れた SuSE Linux 9.1 です。とりあえずできたこと。



  • MSN メッセンジャー : Kopete を使用

  • Office : Open Office を使用

  • IRC : X-Chat を使用

  • Mozilla Firefox : 1.0 Preview Release は、まだ SuSE では準備されてなかった為 0.9.3

  • Mozilla Thunderbird : まだ慣れていないのもあって日本語版 0.5 を tar からインストール


問題は二つあって、ひとつは、テレビカードを付けていて、なんか注目の番組とかある時は、見ながらなんか作業したりしてたんですけど、これが画像がでるけれど、音が異常に小さい。サーバの設定でいろいろ悩んだことはあるんだけど、サウンドカードかテレビカードの設定って全くわからないから、Yast で少しいじったりもしたけど、解決せずじまい。あと、チャット系ツールは、せっかく Kopete があるので、これで一気にタブ切替えながらやるぜ! とか思ってたんですけど、IRC がどうがんばっても、iso-2022-jp と設定できないっぽいので、日本語で使えないっぽいです。諦めの秋。まあ、その他は、大体 Windows(R)xp と同じ感じになったので、しばらくこれでいこうと思います。



2004年9月26日日曜日

二回目の陰陽座ライヴ

Accord のリアスピーカ交換とかを 20 分でこなした後、陰陽座のライヴに行ってきました。


前回よりも多種多様な選曲で、僕のマグナムも常に暴発寸前でしたよ。やっぱりヴィジュアル系と認識している女子もいるようで、その辺と一見してわかる人から、40歳超えてるだろうっていうおじさんまでの幅広い人材(客ですけど)が、ライヴハウスに集まってくる様子を見ているだけで、非常に楽しい。僕の斜め後ろにいたおばさん(としか形容できない。みのもんたならおねいさんと呼ぶ)が、すごくハッスルしてて、なんか楽しかった。陰陽座大好き!! また来てね!!とか、叫んでて微笑ましかった。


んで、整理番号が 189 番という結構絶望的に最後列に並んだ状態での入場だったのですが(200 番前後まで並んでた)、みんながドリンクを購入にしている隙に、サッと下手側の3列目くらいの人の塊に入れたので、結構近い。うひひ。でも、スピーカの目の前で超耳痛くなりそう。んで、ちょうど立った場所の前に、僕と同じくらいの身長で、僕の二倍くらいの体重のふくよかな女性が、ものすごい邪魔と思ったけど、後ろに次々に並んじゃうので、動けず。前見えねー。でけー。


んで、ライヴ自体はすごく盛り上がったし、彼らの演奏もノってたんだけど、PA が悪いのか、すごく音が悪かった。いらんところでヴォーカルにコーラスみたいなエフェクトとかかけやがって、最悪だった。


セットリスト


本編



  1. 組曲「義経」~悪忌判官


  2. 文車に燃ゆ恋文

  3. 叢原火

  4. 百々目鬼

  5. 妖花忍法帖


  6. 輪入道

  7. 牛鬼祀り

  8. 狸囃子

  9. 鼓動

  10. 化外忍法帖



  11. 火車の轍

  12. 浸食輪廻

  13. 舞いあがる


アンコール 1


  1. 月に叢雲花に風

  2. おらびなはい



アンコール 2


  1. 羅刹



結局は、一人で行ったんだけど、これはこれで気楽でいいかも。好きな時間に行って、終わったらすぐに帰れるし。まあでも気の知れた人となら別に構わないんですけどね。ふにふに。


あと、今回のツアーは全国まわりますが、ありえないくらいの田舎も行くので、その辺に住んでいる人も含めて損はないと思うので行ったほうがいいです。北海道なんて帯広と北見と函館も行ってますよ。客入ったのかとか超心配。お客さんが入ってなくてションボリするメンバーはかわいそうだからね。ということで、皆さんも是非。




2004年9月25日土曜日

Accord 購入によせて

Accord euro R のエンジンは、最終型 Prelude Type S のそれと共通で、220 馬力を発生する。H22A 型エンジンは、Formula Nippon にも参戦したエンジンで、当時、ホンダ最強の 4 気筒エンジンである。このエンジン、本来は Accord 用に開発されたものであり、アコードの 2,000cc エンジンを少しだけ排気量を上げて Prelude 用にバランスを取ったものであるとホンダのエンジニアは語っていた記事を読んだ記憶がある。確かに、2,000cc よりは、2,156cc の方がバランスはとれていたかも知れない。僕はアコード用の 2,000cc エンジンのPrelude に乗ったことがないので実際のところはわからないのだけれど。


さて、このエンジンを搭載する車(Prelude のことだ)に、僕は 170,000km 程度乗っているのだけれど、さすがに素性も知っているし、悪いところもいいところも知っている。基本的にこのエンジンは、下があまりなくて(スカスカではない)、上がやたらある高回転型エンジンで、廻すほどに官能的なパワーを叩き出すエンジンだ。一説によるとホンダの車は、エンジンこそが命で、足回りや内装などはちょっとという意見もある。僕はそれを全否定できないと思う。たしかにエンジンは最高だ。しかし、その他のトラブルに巻き込まれたりすることが多い。僕は、電装系のトラブルに結構見舞われた。


さて、Accord euro R である。この車に乗ったところ、ギア比の違いに驚いた。これは euro R 専用のクロスミッションであるのだけれど、これがまた絶妙で、仮にフルスロットルで 2,3,4 速と繋げていくと、見事に VTEC 切替タイミングである 5,200 回転以上を維持できる。故に爽快な加速を維持することができる。たしかに Prelude のエンジンは同じものであるかもしれないけれど、このギアだと初期加速などで多少差がつきそうだ。


足回りに関しては、純正としては硬い。ただし Prelude (あるいはスポーティカー)に乗っていた僕にとっては、柔らかくロールが大きい。さらに車を売却した時には、この車のタイヤはツルツルだったようで、ディーラ側でとりあえずなタイヤを履かせたらしい。粗悪な外国製タイヤなこともあって、ひどくスリップしやすい状況になってしまった。


総合すると、この車はとてもよくできていると思う。でもまだ余力があるように感じる。もし仮に HONDA が、この車に Type R の名を付与していたならば、あるいはもっとスポーツよりになっていたと思うけれど、それは日本のマーケットを考えての euro R だったのだろう。しかし、僕はそれも選択肢のひとつとしてありだと思っている。例えば GT-R に乗っていても NSX に乗っていても、いつでもぶっとばしているわけではない(一部を除く)。コンビニエンスストアに買い物に行ったり、大切な恋人や家族を乗せたりすることもあるだろう。そんなときにも comfortable に。それが可能なのも大切だと思う。そして、僕はこの車のそういう性格ももちろん気に入ったのだ。大事に乗っていこうと思う。



2004年9月24日金曜日

Accord が納車

アコードが納車になった。しかし、天気が最悪で雨模様。でも、やっぱり乗りたい気持ちに負けて、東区にある山頭火というラーメン屋に向かう。割と好きなラーメンを食べさせるので、ちょっとおでかけという感じで。


僕の Prelude の引渡しもあり、まっきー君と一緒だったので、荷物の移動をしてから南郷通りを中央区方向に向かう。いかにも街乗りな状況での扱いやすさを感じるには絶好の市街地走行だ。マニュアルシフトである以上、このようなストップアンドゴーが続く道路は、わかりやすいのだ。


まず最初に感じたのは、車高が高いのもあるけれど、着座位置が異常に高いこと。RECARO シートが入っているのだけれど、セダンである Accord に無理やり載せた感じが否めない。僕が前に乗っていたのが Prelude で、しかも若干だけれども車高を下げていたのが影響していると思う。クーペのそれと比べるのは分が悪い。


そして、加速については爽快のひと言に尽きる。これに関しては後述したいと思う。


そして、すぐについた東区の環状線にある山頭火であるけれど、残念ながら味が落ちていた。以前のようなコクのあるラーメンではなくなっていて、まるで水のようなスープだった。最悪。好きだったラーメン店の味が落ちるのは、非常に残念だ。ここは札幌だけに。



Prelude たんを愛撫した日

Prelude を譲ることになったので、マッキー君とパーツ移植作業。



  • アルミホイールとタイヤ

  • オーディオデッキ

  • サブウーハ


そこで、オーディオデッキを撤去するにあたりセンターコンソールを外す必要があるのですが、その際サイドブレーキを強く引かないと取れない。んでいつも通り強く引いたところ右リアだけブレーキが戻っていない状態になってしまい常時ドリフト体制に。これは楽しい~というわけにもいかず、作業をしていたイエローハットの駐車場から出たところからすぐに逆戻り。ワイヤの調整で直りそうだけど、持っている工具ではどうにもならないし、念のため一般整備としてイエローハットに入庫することに。


調整で直ってきましたが、新たな故障箇所を発見。BILSTEIN のダンパーを使用していたのですが、スプリングシート(スプリング最下部で支えているリングのような部分)に亀裂が入っているようなのを整備士さんが見つけた。うむぅ。レートの高いサスペンションに変更したらやばそうです。


Prelude たんにとっては事件が多い一日になりました。



2004年9月22日水曜日

静かなサーバマシンに移行

先日購入した古い日本電気製のマシンに入れた SuSE Linux のセットアップが終わったので、Web Cafe' サーバをこちらに移行。超悶絶騒音キューブ型マシンは、使ってくれる方に譲ろうと思ってます。いあ、そんな悶絶するほどうるさくはないんですけど。


今回の SuSE のセットアップでは、できるだけ Yast を使ってみました。どこにファイルがインストールされているのかが、わからないので、入れたら関連するファイルをすぐ検索して、ディレクトリ構造を把握して、っていう段取りを何度もやってという感じ。これは、Yast に限ったものではなくて、パッケージ管理しているものって大体そうだったりするんだけど、なんとか自分で探しながらやるしかないんでしょうかねぇ。教えて偉い人。


そして Apache だけは Yast でインストールしたものがあまりにも魔物だったので、自分で入れました。httpd.conf を include しまくってて、あらゆる設定が分散しているにも関わらず、自分で設定できる範囲が、Yast でやろうとした場合、あまりに狭すぎるので。これは改善の余地がありそう。とりあえずサーバが動けばいいやっていう人にはいいんだけど…。



障害報告

本日午前 9:30 前後より、午後 9:30 まで、回線障害の為サーバの提供する全てのサーヴィスが提供できませんでした(Asahi-Net 仲間【誰】も接続できなかったため、回線障害かメンテナンスかと思われます)。


Web Cafe' をご覧の皆様に、謹んでお詫び申し上げます。


ごめんぴょーん♪



2004年9月20日月曜日

Linux のメモサイトとか

サーバの入れ替え作業ってのを何度かやってて思うんだけど、設定とかインストールの手順とかそんなのを、記憶だけを頼りにやっていると、急がば回れ状態で、結局遅くなったりすることも多くて、そういう設定やら、コンパイル時のメモ的な内容を(全部まで言わなくても)、Web 上に残しておくのは有意義だと思ったけれど、そういうことをしたりすると、結局僕と同じところでひっかかったりした人が役立ったりするかも知れないと思うわけで、しかしながら、大体が僕が検索してすげー役立った!!と思ったサイトには、心の中で感謝こそすれ、絶対に掲示板とかにカキコ(プ しないわけで、でも、そういう役に立ちました!!!ありがとうございます!!的書き込みって、管理者的にすごく嬉しいものだから、もっと書くべきだろうなと思ったけど、やっぱ勝手知ったるお友達のサイトに書き込むのとは違ってなんとなく書き込みにくいものだと思ったので、皆さんもお体にだけはお気をつけてください。。



2004年9月19日日曜日

歯石を取る

うんと、前のエントリでも書いたのだけれど、タバコをやめて以来、歯医者に通っています。それで、歯医者さんを選択する上で、症状を訴えた箇所しか治療しない歯医者はヤブってのが、僕の中であって、きちんとした歯科医は、何はなくとも歯石を除去してくれます。


歯石は、簡単に言うと歯垢がカルシウム分と結合して主に歯と歯茎の間に、発生するもので、これが歯茎の炎症を誘発し、結果的に膿が発生して口臭の原因になるだけでなく、歯周病、歯槽膿漏と進化していきます。


ただ、この歯石は歯磨きなどでは除去できないため、定期的に歯科医に診断してもらいながら、除去するべきです。僕も割りと通っているのですが、これがまた痛いのです!!


歯茎と歯の間を、治具でぐりぐりやりながら除去しますから、勿論血だらけになります。でも、取らなくては!! と毎回僕は歯科衛生士さんの微かに当たる胸の感触を頼りに、我慢しているのです。


↑不純。



うっかり寝てしまい起きたら20:00過ぎてた日

札幌に到着。今回の出張は連休もあるので、札幌でゆっくりすることにした。昼頃に、ホンダのディーラから電話があり、早くて 24 日に納車できるかもとのこと。まあ役所の手続きだけですから、24 日が無理なら 27 日になるでしょうけれど。


Apache 2.0.51 がリリースしたので、インストール。



2004年9月18日土曜日

東京で会議

東京出張です。東京に来たのは 1 ヶ月ぶりくらいかな。相変わらず札幌との気温差はしゅごい。この時期は残暑っていうのかな。札幌は既に秋の様相を呈しています。


今回の会議は、親会社【何処】がグループ会社にもセキュリティポリシーを適用したいとのことで、先日会議を開催したようで、その展開。ところが弊社での適用が難しいことがいくつかあったりで(例えばリムーバルストレージデバイスの原則使用禁止など)、対応が難しい。実際、個人情報の漏洩のかなりの割合は、社内の情報の持ち出しだったりするので、これを禁止した場合かなりの効果が期待できるのだけれど。


お前らの会社では、セキュリティポリシーなどを厳格に設定していらっしゃいますか?



2004年9月17日金曜日

Prelude の嫁ぎ先が確定

車庫証明の書類をディーラーに提出。車を買うたびに思うのだけれど、この辺の提出書類ってもっと簡単にならないものですかね。税金と警察と陸運局と…いろいろ。面倒だわ。


そして、Prelude は昨夜、嫁ぎ先が決まりました。たびたびこのサイトにも(時折電波な)書き込みしてくれてたマッキーくんです。家が近いので、遭遇率が高そうです。



2004年9月15日水曜日

Accord Euro R を契約

決めてしまいました。Accord Euro R を契約です。形式は CJ1 。いわゆる初代ユーロR です。ヨーロッパでは Accord Type R としてあったものを日本向けに発売したもので、これがどうして、羊を被った狼というか、実用優先のセダンなのに、強まりまくりなエンジンで(一人の時は)ちょっととばしたりできる素敵マシンです。ただし、発売されていた期間が短いこともあったり、この世代のアコードは地味目であまりパッとした売れ行きではなかったので、情報が少ないです。


発売していた頃は、Prelude を買ったばかりだったし、やっぱり好きな車だっただけに他の車が見えていなかったのですが、実物を見てインターネットで調べたり一度だけ試乗した時のことを思い出したりして、ふつふつと。Prelude において、これから人を乗せたりする機会にあの超緊急用リアシートは客人を乗せるのは、ちょっと…と思っていました。スポーツカー(あるいは、そのような姿をした車)に、そのような実用性を求めてはいけないのはわかっているのですけれど。


ということで、オン/オフを切り分けられる素敵な車を発見した次第です。


ただ、このサイトを作るきっかけにもなった Prelude には格別の想いもあるので、ちょっと時間をかけて僕なりにテキストとして残しておきたいと思います。



2004年9月14日火曜日

パスワードを忘れてしまった場合の処理

インターネットバンキングってありますよね。インターネット上で資金移動を行ったり、振込みしたり。非常に便利なものです。僕も利用していて、銀行に行く手間を省いていたりしています。


今日も振込みをしようと思ったのですが、二つあるパスワード(ログインパスワードと振込みなどに利用する取引パスワードを使いわける) のひとつを忘れてしまい、サイト上でパスワードを忘れた場合にはどうすればいいのかを必死に探しましたが、どうやらないようです。もちろんメールで問い合わせて、あなたのパスワードは****ですよ。とかオペレータが教えてくれるサーヴィスもいかがなものかと思いますが、なんとか自力で解決する方法を探したのですがやはりないようです。


結果的に、パスワードを複数回誤って入力されたということで、すべてのインターネットバンキングサーヴィスが利用できなくなってしまいました。


もちろん忘れてしまった僕にも非があるとは思うのですが、パスワードを忘れてしまった顧客に対して少なくともどうすればいいのかが記述されていないサイトというのもどうかなと思った。窓口に来て本人性確認書類を提出すれば閲覧できるとか、秘密の質問の答えを入力させるとか。もちろん現金を扱っているので、セキュリティに慎重なのはわかるけれど。


とりあえず、その辺の設計をしっかりして欲しいと切に願う次第である。


新聞の投稿欄?



2004年9月13日月曜日

なんか無駄マシン買ってしまった

今日は、今日で終業後ヤマダ電機に暇つぶし(危険)に向かったわけですが、中古コーナに展示してあった 27,900 円の日本電気の mate というシリーズ(恐らく法人向けの汎用機)の中古品がえらく魅力的に見えてしまって、思わず購入してしまったわけですが。家に持ち帰り Windows (R) xp Home Edition の CD を円盤のごとく飛ばしてから、SuSE Linux を入れてみました。さすがに枯れた i810 マシンなので、問題なく動作。X 入れてないのでわかりませんが、サーバとしていいかも。小さくて。なんと言ってもキューブ型な現行サーバの 1/20 位の静音マシン(当然)。シャトルを誰かに嫁に出そうかなあ。


あと、衝動買いの、しかも無駄遣い多すぎ。反省。



2004年9月12日日曜日

マザーボードを渡しました。

なんと 7 月 9 日に、うちで余っているマザーボード(メインボード) を譲ることになっていた兵庫県は宝塚にお住まいのかっぱたんに会いに行ってきました。大阪まで。飛行機に乗って。ええ。ていうか、随分前に京都でも遊びに行こうかしらと思って取っておいた ANA の超割のチケットでなんですけど。


大阪駅構内の、超巨大な砂時計の下でいそいそと彼氏を待ちわびる高校生のやうに、待っていると背の高いかっぱたんが来ました。無事ボードを渡し(約束から2ヶ月が経過しております)、おそばを一緒に食べたりして、まったりしてからお別れしました。彼は、気さくなお兄さん(3-4 才位上かな)。ただ、富豪の香りがしました【謎】。ホントは抱かれたかったのに。


そして、あっという間に札幌に帰るわけでした!! はやっ。



2004年9月11日土曜日

珍しく Prelude の紹介ページを発見

札幌ホンダ(株) / 特集が、Prelude を特集している。51 万円で 2,200cc の 2 ドアクーペが乗れるのはすばらしいことだと思う。2ドアのクーペってのは、全く実用性には欠けるが、男の「モノの所有感」にはとてもいい。役に立たないカッコイイものを持っていることの満足感とでも表現するべきだろうか。


しかし、このハイテンションな Prelude の紹介ぶりはいかがなものか。



2004年9月10日金曜日

Thunderbird を使い始めたの

Internet Explorer のセキュリティ問題などに疲れ果て、Mozilla Firefox に乗り換えて久しいですが、メールに関しては、Microsoft Outlook 2003 を使用していました。これ自体に特に何も考えずに使っていて、「Microsoft Office 2003 を購入したので」、使っていたという感じ。さすがに今更、Outlook Express を使う暴挙はできないので、Mozilla Thunderbird を利用することにしました。 会社でまずインストールして、どんな感じかを把握して、自宅に入れてという手順がどうも誤っているような気もしないでもないけれど。会社で使っていい感じだと思ったのは、既存のメール環境をほぼそのまま移行できるのが、よかったです。あと Outlook Express のレイアウトに慣れた人や、Office Outlook XP 以降の 3 ペイン表示に慣れている僕のような人でも、ほとんどそのままのレイアウトで利用することが可能です。これは、スムーズな移行に一役買うことでしょう。


また、spam 振り分け機能がついているのは当然なのですが、ある程度自分でふりわけてやると、段々成長してきて賢くなってくるので楽しいです。



Firefox も、Thunderbird も、今の段階では正式版ではありませんが、使い勝手はほとんど正式版のような感触です。日本語版を使えば特に面倒に感じるようなこともないでしょう。そしてそれぞれ、自分がしたいことがある場合に拡張できるのが特徴です。


Web Cafe' を見ている人って、極端で技術者や職業プログラマさんも見てたりする傍ら、Internet Explorer 以外の Web ブラウザの存在さえ知らない人も来るので、このようなこともたまにしながら、紹介していくのもいいかもなと思ったりもする。面倒だから多分これきりだけど。



2004年9月9日木曜日

ToDo



台風 18 号

いくつかのお問い合わせをいただいたので、先にエントリー。瞬間最大風速 50m を記録した札幌ですが、僕は無事です。自宅もなんの被害もなく、怪我もありません。ご心配下さってメールを送信してくれた皆様ありがとうございます。今回の台風は、この夏で初めて札幌をもろにかすめたものだったので、被害も多かったようです。僕の記憶が間違いなければ、Web Cafe' を始めてから台風の話題を書いたのは、今年が初めてだと思います。今年は台風が多すぎですね。


先日帰省した時に、弟とやっとメールアドレスを交換したので、家とも連絡が取れるようになりました。遅すぎますけど。



2004年9月7日火曜日

メールサーバが稼動しました

SuSE Linux のサーバに移行してから、面倒で後回しにしていた Postfix のセットアップを終わらせました。今回は、SuSE Linux で標準装備されたヴァージョンの Postfix を利用することに。んで、main.cf いじってて気がついたんだけど、一見 Postfix デフォルトの設定ファイルに見えるのだけれど、一番下の行に、ごっそり SuSE 独自の記述がされてるので、全部見ないと「いろいろ設定してるのに、反映されない!」なんてことになりそう。僕は最初のうちにファイルを、下までざっと眺めたので、大丈夫だったけど、これはまる人ははまりそう。


SuSE Linux の標準 POP サーバは、以前、自分で導入した courier-IMAP だったので、問題なく稼動。


とりあえず、メールサーバを稼動させた途端、再送してくれてたサーバのメールがどっさり来ました。うっへり。



2004年9月6日月曜日

すごく…。寝ました…。

土曜日、日曜日と旅に出たので、なんか思いっきり眠くなってきて、家に帰った途端にベッドで横になって惰眠を貪る。



2004年9月5日日曜日

ライヴ一人は寂しい

さて、来る 9 月 26 日に陰陽座のライヴが開催されるわけだが、暇なお前ら是非僕と一緒に行きませんか? 全席自由オールスタンディングですので、まだチケットは買えるはずです。というか、僕は買いました。整理番号 189 番です。結構後ろだなあ。前回が、39 番位。触れそうなほどに前だったので、とても楽しかったのです。買うのを今まで忘れてた自分の馬鹿。


話は戻って、当日一緒に行くことができる暇なお前、可能であれば是非一緒に遊びに行きませんか? メールかここにお知らせ下さい。勿論、陰陽座を愛している方に限ります。



2004年9月4日土曜日

遠くに出かけた

小旅行に。旅行というには、目的があったのでちょっと違うけれど。


一期一会なんて言葉で片付けるには、足りないような。そんな人と人の出会いや、会う場所、出会う風景に日常とかけ離れているんだけれど、どこか懐かしい気持ちになれる、そんな不思議な、でもしっかりと手ごたえのある体験をした。


そして、対価としてではない素直に僕に戻ってくる愛情(恋愛ではない人間愛)が、こんなに素晴らしいものだと思った。僕はずっとひとりでやってきたけれど、もうひとりじゃなくてもいいんだと思えた。



2004年9月3日金曜日

禁煙は続いているのか

最近よくジュンちゃん、禁煙継続してる?? って聞かれるので、ここにも書いておくと、続いています。25 日目。もう随分楽になっていて、お酒を結構な量飲んだりしても、吸わないし、会社でコーヒーを飲むのですが、吸っていません。


禁煙の初期段階では、タバコのことが頭から離れなくなったりして、ひどく落ち着かない気持ちになることがあったのですが、それも超えると、タバコのことなんてどうでもよくなります。


禁煙してからよくなったことを以下に列挙します。



  • お金が浮きます。270 円*25 日 = 6,750 円。もう既に CD を輸入版なら 3 枚くらい購入できる。しかも、禁煙さえ続けばこの浮く金額は、減ることはない。

  • 呼吸器系の数々の問題が解消した。例えば、咳や痰がなくなります。咳払いもなくなります。勿論肺がんや口腔がんなどの危険性が極端に減ります。歯にこびり付くヤニもつかなくなります。禁煙を記念して【謎】、先日歯医者に行ってヤニを全て研磨して取り除いてきました。黄色い歯とおさらばです。

  • 寝起きがよくなった。前日に夜更かしをして、深酒とそれに伴う喫煙をするとかなり気分が悪い目覚めをしたものですが、それはなくなります。それが原因となる口臭もなくなっていることでしょう。

  • ご飯がうまくなります。ものの味がはっきりわかるようになり、素晴らしい食生活を取り戻せます。

  • 持って歩くものが減るので、身体が軽いです。いつでも持って歩いていたタバコとライターから開放されます。そんな軽いものを持ち歩かなったところで、変わらないだろうと思われるかもしれませんが、意外にこれは大きいです。

  • 壁紙などが汚れません。借金してまで購入した自宅、自家用車、全てに匂いと汚れがついてしまうタバコをやめるので、壁紙の張替えのサイクルが短くなります。自家用車を売却する際の査定額も多少ですが上がります。他人を家にあげた時、他人を車に乗せた時に、ヤニ臭さで顔をしかめさせることはなくなります。

  • 僕が一番思った、タバコをやめてよかったこと。何よりも他人に気をつかう場面がかなり減ります。レストランなどの人が多い場所でタバコに火をつける、外でどうしても吸いたくなって吸える場所を探す、電車で吸いたくなって、ホームの端まで歩く、そんな煩わしかった全てのタバコにまつわる行動がなくなります。これが僕の一番よかったと思えることです。でも、一部の原理主義的嫌煙家のようになっているわけではなくて、喫煙していた経験があるので、喫煙者には優しくできると思っています。


タバコをやめるのは、はっきりした自分のやめるための目的が明確ではないと続けるのは難しいと思うのですが、僕があげたメリットの中で、自分にあてはまるものがあったりして、禁煙のきっかけにでもなってくれたらうれしいなと思います。



Movable Type 3.0 を導入

Movable Type 3.0 がリリースされて久しいですが、Web Cafe' サーバの総入れ換えに伴い思い切ってインストールしてみました。Movable Type 2.6x とほぼ変わらないです。はい。別に入れなくていいかも(核爆


ていうか、TypePad TypeKey についても、僕のところは全くスパム系投稿がないので、困っていないし。なのですが、編集画面のインターフェイスが改良されていますし、高速化も図られているとのことですから、なんとなく手持ち無沙汰な方はインストールするといいかもしれません。


要するに、別にどうでもいいってことです。



2004年9月2日木曜日

アンチエイリアスなフォントがホントに(ry

某チャンネルの某代表【誰】が、Linux のデスクトップ環境を整えていて、別に画面を見ているわけではないのだけれど、楽しそう。僕の家でも、たまに遊びで入れたりするんだけど、メイン環境が Windows(R) なこともあって、移行はいまだ考えたことがない。もう Windows(R) 3.1 から Windows(R) 環境に慣れたりすると、ダメなのかなあ。


アンチエイリアスダイスキーな僕は、アンチエイリアスまくりんぐな Mac OS X やら、Linux のデスクトップなんかを見ると、乗り換えたくなったりする瞬間はありますけれど。というか、やっぱり Windows(R) の日本語フォントはホントにダサい。




2004年9月1日水曜日

Typhoon!!!

世間では、台風 16 号が猛威をふるい北海道にも数年ぶりに台風が上陸するという一大イベントが起きたわけですが、すでに台風というには勢力が弱く、朝少し雨が降って、あとはぬるくて少し強い風が吹いて終わりという、あまりに拍子抜けな台風に、少しションボリ。いや、亡くなった方もいるしあまりそういうのは、不謹慎というのだろうけど、なんとなく、学校や会社が休みになったり、家で NHK を見たりして、おそろしやあー、がいながてやあとか言いたい。