2005年12月30日金曜日

ThinkPad のメモリを増強

愛用している ThinkPad T42 の標準で搭載されているメモリを交換をしました。標準メモリは 256MB ですが、とぴあたんからもらった 512MB に交換。が、標準のメモリは、ちょうどキーボードのあたりに埋まっています。簡単に言うとキーボードをひっぱがして、取り付ける感じなります。以下に写真を参考においておきます。



  1. 256MB のメモリを取り外します 256MB のメモリを外す。

  2. かちっと はめ込みます。

  3. 交換完了。



2005年12月26日月曜日

ThinkPlus USBキーボード ウルトラナビ付

会社のキーボードは、富士通か日本電気に付属していたキーボードしかなくて、ああ、先日購入した ThinkPlus USB トラベルキーボードを、会社でも使いたいなあとずっと思っていたり。


USBキーボードだし、「トラベルキーボード」っていう位だから、持ち歩いてもいいんだけど、それもどうかな…っていう悩み。まあ、長く使うものだし購入しようかなと思ってみたのですが、会社で使うもの、例えば Microsoft Office Excel とかってどうもテンキーを使うものが多いし、そのような用途なら別のキーボードにしようってことで、ThinkPlus USBキーボード ウルトラナビ付 [Amazon] ( 英語キーボードがお好みなら、ThinkPlus USBキーボード ウルトラナビ付(英語) [Amazon]を参照 ) を購入しました。製品情報にもありますが、ThinkPad のキータッチがそのままで、マウスもリアルデスクトップから消えてくれる優れものです。マウスがなくなると机の上が広く使用できすっきりします。


私が初めて購入したマシンが ThinkPad だったこともあり、このタッチは大好きです。ていうか慣れすぎて手放せません。


Lenovo ThinkPlus USBキーボード ウルトラナビ付 [31P8974]



2005年12月21日水曜日

お腹をさすりながら

ふと鏡を見ると、白髪を見つけることが多くなってきた。20 代の頃より確実に増えている。僕は、特に白髪を抜く趣味や習慣がないので、そのままにしてある。髪が後退する現象については、今のところ大丈夫のようだ。


お腹も 30 歳を過ぎた頃から、目に見えて出てきたように感じる。体重も着実に増えてきている。もともと痩せ型なので、ちょっと位増えても…と油断していた部分もあるいはあるかもしれない。しかし、全体的に太るのではなくお腹が出るのは視覚的にあまり格好良いものではないし、改善しなければならないと考えている。


随分前だけれど、あるテレビ番組で中年太りの原因について、解説していた。すなわち「20 代の頃の食欲のまま 30 代、40 代と食事をしているが、実際の消費カロリーが減少するため、摂取カロリーが消費カロリーを超えたままになる」ことが原因と。実にその通りで、私も 20 代の頃からの食欲と比較して減退したとは感じていないし、デスクワークであり、酒を飲む機会も増えてきた。これらを鑑みると私も中年太り予備軍である。


いつまでも、「ジュンちゃん、スリムだね」と言われるわけではない。スリムな身体を維持するには、それなりに努力が必要な時期に来たようだ。



2005年12月20日火曜日

寒い冬の空

仕事が忙しく遅くなった夜。暖房が稼動しているにも関わらず、ドアが開くたびに冷気が入って足元が冷えるバスから、僕は一人降りて踏み固まった雪を踏みしめる。ギシッっと音がして、僕は、手袋を鞄から取り出した。ふぅっと、息を吹くと白い息が目の前に現れる。耳や頬の温度が急に下がったのが感じられる。コートの表面も僕の身体と平等に冷える。


氷点下の空は、驚くほど星空が綺麗で、瞬きながら痛いばかりに寒い空気を照らす。月は、白く冷たい光で、すでに葉が落ちた木々を照らした。雪が反射する月明かりと木の陰のモノトーンのコントラストを眺めながら、僕は歩を進める。足元が冷える。ぎしぎしと雪は泣く。


暖色の照明と、白い蛍光灯の冷たい明かりが不規則に並ぶマンションを眺めながら歩く。周りには、人の姿はなく、僕の歩く音 - 雪を踏みしめる音だ - と、風が木々を抜ける音だけ聞こえる。


建物に入り、エレベータに乗り、ドアを開けると夕食の匂いと暖かい空気が僕を包む。


ただいま。



2005年12月12日月曜日

お下がりマシンを譲渡

メインマシンたち


先日、新しいマシンを組んだので、私が今まで使っていたマシンを、犬ねさん(誰)に譲ることにしました。しかし、犬ねさん(誰)は、AOpen のベアボーンから作ったマシンを使用していた為、データの移行もしなければならないので、私が使用していたマシンに SATA のハードディスクドライヴを設置し、古いハードディスクドライヴからデータを写すことにしました。我が家のマシンから IDE 接続のハードディスクドライヴが徐々に消えていきます。


Windows XP Professional をインストールした後、各種ウェブブラウザでの表示の確認や Apache 利用、布教のため(謎)に、SUSE Linux 10.0 をインストール。少し前まで私が使っていたので、全く問題なく終わりんぐ。設定やら何やらは、犬ねさん(誰)がインターネットしたり(謎)して遊んでいる間に、裏で SSH でログインしてできる。私が設定で席に座ったり外したりということもしなくていいので、犬ねさん(誰)のお腹が大きくても安心。



2005年12月6日火曜日

アンテナを休止

アンテナというツールがあります。おおよそ cron で定期的に、自分で設定した Web サイトにアクセスして、更新が有無を検出して、更新日時毎にリストで並べるというものですが、僕もこれを、利用していました( Web Cafe Antenna )。このアンテナというものは、非常に便利ではあるのですが、昨今の RSS 配信のサイトの増加を鑑みて、Bloglines の利用で統一することにしました。


まず、RSS を置いているサイトについては、全て Bloglines に登録。サイトのサマリを発信していない場合は、はてなアンテナに登録し、はてなアンテナ自体が発信する RSS を、Bloglines で登録。個人的には、はてながあんまり好きではないけれど、利用できるものは何でも利用しちゃえ精神で。Bookmarklet を使用し、マウス操作だけで、アンテナに登録したり Bloglines に登録できたりで、これまでの自分で立てたアンテナの捕捉先サイトリストのファイル sites.lirs をメンテナンスする作業が省略でき、工数が減少します。またはてなアンテナ自体のメンテナンスも、管理画面で一括してできますから、楽です。はてな RSS も使ってみたのですが、どうにも僕の手には馴染まなかったので、Bloglines で統一できそうです。全て無料のサーヴィスでここまでできるのですから、いい時代になったものです。ただ、あまりの情報過多に斜め読みが増えているのが、最近特に感じられます。


すなわち近いうちに、アンテナを止めます。リモートであんてなの漏れ電波を利用されていた皆様、ごめんなさいということです。今後ともよろしくお願いいたします。本当にありがとうございました。



2005年11月28日月曜日

マーライオンになった日

25 日に東京入りして、仕事を終えて会社の人達と飲み会があってかなり酔った状態になりながらも、泥酔 blog なんか書いたり、チャットしたりした後、あっという間に寝てしまった。記憶はとびとびでなんかすげー楽しかったのは覚えている。


26 日は、津波荘の minatsu たんと遊ぶことに前からしていたので、お昼にいろいろと遊んだりした後、飲みに。


自然酒庵 虎之介 はなれでお食事しながら、飲み飲み。割りに自然派なお食事でおいしかったのですが、店員さんを呼ぶんじゃなくて、たまにオーダ取りに来る方式なので、割に飲むスピードが加速気味だった。minatsu たんは、本当好青年を絵に描いたような感じのいい方で、お話も楽しかったです。割りに昔から Web ではお付き合いしたのですが、逢えたのでなんとなく不思議な感じもします。自分の好みには、一本筋を通したところが垣間見えて、あー minatsu たんだなあと思いました。あと名前の由来が超適当なんですよとかの話が意外だった。あと髪がつんつんしててかわいかったので触りたかった(謎


ということで、すごく楽しい時間を過せたので、よい週末でした。ていうか、私本当アクティブ☆ミ



2005年11月26日土曜日

ですいぶとう!

で薄いブログが今新しいらしいんじょで、うっぼぎります!


しんぐくでmすげーのんだんづけど、!、いうまひょっぱrってます!なにがかいrてうrか
ひょくわからないけどすっげ0-たそいます!



2005年11月21日月曜日

新しいマシンを組んだ


なんとなく新しいマシンがすごく欲しくなり、昨今の 64bit のストリームに乗って AMD Athlon 64 x2 で組んでみました。わくわくしてやった。今は愉しんでいる。


それで OS は、どうしようかなと思ったのですが、Windows XP Professional x64 Edition を購入して、インストールしてみました。インストール自体は、全く問題なく終了したのですが、メインボードに付属しているドライバ CD で、いきなりこの CD 対応していないとエラーがが。Windows 2000 や、普通の Windows XP ならあるのに!


というわけで、結局なんとかして(Web の波にもまれたり、諦めたりして)、動くところまでセットアップ。


なんかいろいろやるのが面倒になったので、結局 SUSE Linux 10.0 をインストール。さすがに SUSE は、これまでやっていたこともできるし、x86_64 環境になっているかどうかがわからないくらい(それも微妙だが)、なんの不都合もなく動いてくれている。しかも、マシンを組み上げたので、相乗効果で速い速い。CD のリッピング・エンコードなんてのもさくさく。コンパイルとか CPU 全然食ってないのに、速いし!


てな感じで、この週末は全部趣味でつぶれた! 車のタイヤとか換えないとならないのに!



2005年11月8日火曜日

はぢめてのバグリポート

いつも使っている SUSE Linux に収録されている Grip という Windows で言うならば、CDeX のようなソフトウェアがあるのだけれど、これを僕は 9.3 の頃から、随分便利に使っていた。AAC( iTunes で標準の *.m4a のファイル),MP3,Ogg Vorbis,Flacなどなど、任意のエンコーダを設定して、CD をぶっこめば、リッピング・エンコード・タグ付けまでしてくれるデスクトップで音楽を聞くのが好きな輩には便利なソフトウェアだ。


これが、SUSE Linux 10.0 で、どうやら日本語の UTF-8 環境だと起動に失敗することがわかったので、バグリポートをすることにして、哀ちゃんに英語を見てもらいながら( ほとんど書いてもらったに近いが )、bugzilla に報告をしてみた。だがしかし、「情報不足だから一旦却下な」ってメールが来て、差し戻しになった。


読む側が(たぶん)エキスパートだから、”わかってくれるだろう”と勝手に想像して、最低限の情報にも満たない報告をしてしまったなあと今思えば反省している。勿論、こんなことではめげずに、リポートしたいと考えてる。まあ、もう少し待てば Open SUSE の日本語のサイトも作るって、Novell は言ってたんだけどまあ、いつになるやらって感じ。



2005年11月4日金曜日

豊羽鉱山へドライヴ

札幌市に住んでいる人でも知らない人がいそうな秘境、豊羽鉱山にドライヴに行ってきた。豊羽鉱山は、人がほとんど住んでいない山奥にある鉱山で、インジウムという鉱物が世界で最も出るそうだ。


この鉱山へは、10年くらい前に何度か Prelude に乗って行ったことがあり、当時は大体夜にちょっとぶっ飛ばしたい時に走りに行ってた感じだった。さすがにもうそんな歳でもないので、今回はのんびりドライヴ。10年前に来た時は、少し生活の感触が現地でもあったのだけれど、今回は、もうほとんど廃墟然としていて廃墟マニヤには堪らない逸品だった。よく考えたら、まだ人が少しだけ住んでいると思うので、失礼かもしれない。


来年閉山が決定しているとは言え、今も採掘しているので、ところどころで湯気が出たり、車もたまに通ったりするのだけれど、周りが山で静かなこともあり、独特の雰囲気。なぜ、こんな一般的に言うと「不気味な場所」に行くのかと問われるとなんとも言えないのだけど、まあ犬ねさん(誰)もわりと行きたがっていたので。まあ変わり者の 2 人かもしれん。閉山直前の鉱山へドライヴ。色気ないし。うはは。


しかしながら道中の、紅葉や綺麗な景色なども車中から愉しみつつ 3 時間程度ぐるりとまわって来た。日が短くなってきて 17:00 前後には、もう真っ暗になった。


自宅に帰ってからいろいろ調べてみたのだけれど、無意根山という山の登山口にもなっているようで、鉱山の近くから冬山スキーで滑りながら登山する方もいるよう。


何れにしろ札幌とは思えない景色と雰囲気が楽しめる豊羽鉱山への道。ドライヴにいいですよ。



2005年11月2日水曜日

ルーズソックスが減った

この間ちょっと話してたんだけど、ルーズソックスってもう流行っていないんですね! ルーズソックスって、今どうなんですかね? って聞かれた時に、まだいるんじゃないの? って返したりしたんだけど、ここ 2 日ばかり落ち着いて朝のバス停で道行く女子高生を見ていると、ルーズソックスなんて履いている子がいないのです。みんな指定されたものなのかわかりませんが、紺色のソックスを履いています。見て、なんだこれは!とは思わなかったので、恐らく意識はせずともその紺色のソックスを履いていることを認識していたのでしょう。


何れにしても、私が、女性の脚にはあまり執着しないので気がついていなかったのかもしれません。


って、なにその突っ込みたげな目!



2005年10月31日月曜日

SUSE Linux 10.0 を使っています

最近、SUSE Linux 10.0 [ amazon.co.jp ] がリリースされたのだけれど、これをいろいろ触ってる。


SUSE Linux 10.0 は、Open SUSE の成果であり、これまで同様に新しいものを積極的に採用しているのだけれど、いつまで経っても人柱版な Fedora Core と違って SUSE の場合、リリースされたものは商用版と同じもので公開される。開発中のスナップショットはいつでもダウンロードが可能だ。


即ち、わざわざ買わなくても製品版と同じものが使える(実際は、Sun の Java や、Real Player , Adobe Reader が最初から含まれているかいないかの違いがあるが、勿論これらをあとでインストールすることができる)。今月の Linux World 誌でも特集を組んでいたので読んだのだが、どうやら Novell 社は、広く使ってもらうことを優先と考えているようだ。世界的ならまだしも、日本ではまだ知名度も低いので、あるいは広く公開する方が正解だと思う。


10.0 は、9.3 の延長線上の感覚で触ることができて、9.1 , 9.2 , 9.3 , 10.0 と、触ってきた私としても安心して触ることができた。今このサイトを置いているサーバに関しては、9.3を使用しているのだけれど、これはそのままでいこうか、ヴァージョンアップするか迷っている。勿論サポートも継続しているし、(ちょっと前にハードウェア障害があったのは別にして)安定しているので、無理に新しいものにしなくても…とか。思っている。というか、ただ単に面倒だったりするのかもしれない。


たまに違う Linux ディストリビューションをインストールしたりすると思うのだけれど、Linux ディストリビューションの選択は、慣れて自分の手に馴染んだものが一番なんじゃないかなと思う。僕は、2002 年から Linux に触れていて、実質 RedHat と SUSE 同じ程度の期間利用しているが、どうも手に馴染んでいるのは、SUSE のようだ。パッケージ管理にしろ、システム管理にしろ。


そんなこんなで、「SUSE Linux 大好きです」エントリになってしまった。今は反省している。



2005年10月28日金曜日

気がつけば 5 周年

2000 年 10 月 10 日に、Web Café "Prelude" を始めてから、5 年が経過した。まあなんていうか、個人的にはいろいろあった。友達も疎遠になった人がいたり、仲良くなった人がいたり。仕事も営業から、デスクワークになった。幾人かの女性に逢って、幾人かの女性と別れ、一人の女性と結婚した。


このサイトは、当初大好きな Prelude という車のサイトだったんだけど、趣味嗜好が変遷したこともあり、雑多なとりとめもない内容のサイトになった。あるいは中身がないサイトになった。もう数年、日記くらいしか更新していなくて、日記のエントリはおよそ 1500 ほどになった。


サイト続けてから、1-2 年くらいで、サイトの名前がそこそこに売れてアクセスも増加し、自分の知らないところで読まれていることが増えるにつれ、顔の見えない読者も増えた。数年前に、アクセスが増えすぎて、当時レンタルしていたサーバの転送量制限にひっかかりそうになり、まあ自分の興味あったところでもあったため ( そして ADSL を中心とした国内総ブロードバンド化の波もあった )、自宅サーバに移行した。現在は、アクセスも落ち着いて、そんなに気にならない量になった。言い換えれば、本当に読みたい人だけ来ている状態なのかもしれない。


そんな随分前から私のこと、あるいはこのサイトのことを、気に入って見てくれている人のことを思うと、感慨深い気持ちになったりする。一過性のアクセス数の増加は、私自身やサイトに対し、非常にドライだ。私やそのサイトに興味があるのではなく、そこに書いてある文字列やメッセージを読み取ろうとするだけで、多くはこのサイト内には長く留まらないし、そして他のコンテンツ ( あるいは目を惹いたもの ) に、よほど興味がなければサイト内で移動さえしないし、そしてもう二度と来ない。


大多数のそんな人達の中でも、何の偶然か私のサイトに来てくれて、何度も訪問してくれる人がいる。本当、ありがたいなあと思う。振り返れば 5 年は、長いなと思う。ナガヤマくん(誰)は、5 年前は、中学生だったけれど、もう大学生になっている。ナガヤマくん(誰)元気ですか。


考えたら、僕だって好きなサイトはずっと見ているんだよね。好きなところって。ラヴ。



2005年10月27日木曜日

ThinkPlus USB トラベルキーボード

Lenovo ThinkPlus USBトラベルキーボード ウルトラナビ付 [31P9514] Lenovo ThinkPlus USBトラベルキーボード ウルトラナビ付 [31P9514]


IBM の ThinkPad は、私が新品で買った初めてのマシンであると同時に、最も身体に馴染んでいるマシンでもある。私にとって、ThinkPad の赤いトラックポイントとキーボードでの入力は最もスムースであり、最早手放せないものである。そこで、検討しているのが、この商品である。デスクトップ形のマシンでも、ThinkPad の使い慣れたキーボードと、トラックポイントを使用できるのだ。うまくいけばマウスもマウスパッドも机上から撤廃できる。机の上 (すなわちリアルデスクトップ) が、狭い事情も考えると、この商品は、いかにも私の心を揺さぶる。


どうしようか。クリックしtyくぁwせdrftgyふじこlp;@:「」



2005年10月26日水曜日

タクシーの匂い

ばけらさんの日記経由で、タクシー内で運転手あるいは、乗客が喫煙すると、元に戻るまで 1 時間かかるという記事。


最近、自家用車での通勤から、バスと地下鉄の乗り継ぎでの通勤になったため、深夜に及ぶ残業や飲み会の時などにタクシーを利用する機会が増えた。即ち、タクシー内のなんともいえないおじさま臭 + タバコ臭がかなり気になることも増えた。おじさま臭に関しては、男性に平等に訪れるものという悲しい (そして、受け入れなければならない) 現実のものだけれど、タバコ臭に関しては、喫煙するタクシーの運転手は勿論、喫煙する乗客、そして非喫煙者の運転手と乗客が、それぞれ損をしていると考える。勿論臭いだけではなく、受動喫煙という健康被害もあるわけだけれど。


以前、喫煙していたのに、もう嫌煙家かよ! というのではなく、喫煙という行為をやめた時に、気がつく部分というのは結構多い。僕も、タクシーに乗った時に喫煙していたし、次に乗る乗客や運転手の健康を考えていたのか? と聞かれたら、考えていなかったと答えざるを得ない。そう考えると、タバコに限らず、他人への思いやりに欠けている自分を反省する次第。



2005年10月25日火曜日

札幌にもどりんぐ

愛媛県から帰宅。昨日 13:00 頃、札幌に無事に到着。


松山市は、丁度寒波が来ていたこともあり、札幌とあまり変わらない気温で、意外に涼しかった。二日間で、お酒も結構飲んだ。今回のメインイヴェントは、家族で使っているマシンが、遅くて困っているとのことだったので、私の家にあるかつてのメインマシンを、使っていただこうということで、現地でセッティングを。Messenger を利用して、ビデオチャットをできるようにして、家族の様子を互いに確認できるようにしたり、各種デヴァイスを設定したり。恐縮されたりしたんだけれども、仕事でこんなこといつもやってるので、平気。


セットアップが終わったら、田んぼで、犬のコロちゃん(犬的には熟年のメスなので「ちゃん」は不適切なのだが)と遊んだり。お天気がよくて気持ちよかった。今度来たら、道後温泉に行きたいなあ、と後ろ髪をひかれながら松山空港をあとにした。


お世話になりました。私の方の実家への里帰りは、もう少し後になりそうかなぁ。




2005年10月23日日曜日

無為な週末

先週末は全部仕事だったので、21 日からお休みだったのですが、結局サーバをごにょごにょして、ゲームしたりで終わってしまいました。すごくもったいないような気がしますけど、多分僕らしいお休みだったのかも知れません。プ。



2005年10月22日土曜日

愛媛県松山市へ

10 月 24 日の月曜日に、有給休暇を取得し 3 連休とした上で、愛媛県松山市へ行くことにしました。犬ねさん(誰)の実家に行きます。松山と言えば「坊ちゃん」。赤シャツ先生とかにも会えるかもしれんぞな、もし。


札幌の新千歳から、愛媛県の松山空港と、通常往復運賃で搭乗すると、二人で 151,200 円もするんだけれど、今回は全日本空輸の超割を利用するので、61,200 円で行けます。万歳超割。



2005年10月20日木曜日

スウィングガールズを鑑賞

スウィングガールズ スタンダード・エディション スウィングガールズ スタンダード・エディション


しばらく仕事が忙しくて、家に帰ってもすぐに寝てしまうような日々だったのですが、昨夜わりと早く帰ることができたので、SWING GIRLS を鑑賞。山形県の方言(米沢市のよう)バリバリの女子高生たちが (補講を受けたくないばかりに起こした事件が原因で) Jazz ビッグバンドを組んで…というお話。最初のへたくそな演奏から、「演奏」まではかなりの練習があったんだろうと想像できるんだけれど、それをあまり感じさせない作り。あんまり練習シーンが根性で描かれてると、笑いとばしながら観ることもできないと思うし。


ThinkPad で、ミニ DVD プレイヤーみたいな感じで、ベッドで横になりながら、鑑賞してたんだけど、そんな気軽な感じで楽しめる作品でした。



2005年9月28日水曜日

サーバ復旧完了

9 月 16 日の夕方頃、web-cafe.biz 以下のディレクトリにアクセスすると、403 を返すようになり、おかしいなあと思ってとりあえず後で見ようということで、shutdown しました。しかし、これがあとで泣きをみることになり。結果、ハードディスクに障害が発生し、もうサーバは二度と起動してくれませんでした。ぐぅ。


死んだハードディスクを交換しようと 9 月 17 日にヨドバシカメラへ。以前は、LVMを利用し、容量を重視した使い方をしていましたので、これを改め RAID 1 を構築して、万が一に備えることにしました。個人のサーバレベルとはいえ、我ながら、あまりにもてきとーだったなあと思った次第。


で、17 日に家に戻ってから復旧作業に入ったのですが、これがまたエラーの嵐。なんだこれはとずっと頭を抱えていた。んで、Dell のハードディスクのチェックユーティリティを使って確認したところエラーが。結果的にハードディスクが初期不良だったと判断し、交換することに。9 月 18 日 日曜日、ヨドバシカメラに行って交換。


とはいかずに、19 日の祝日も含めて、寝たりしてだらだら過す。だらしない。さらに、20 日から 22 日まで、東京で研修。


23 日に帰ってきて研修疲れで、また寝てしまう。にぅにぅ。24日、既にサーバを止めてから 1 週間が経過している。さすがにアクションを起こさないとなあと思い、ヨドバシカメラへ。一応、初期不良であるかどうかの、動作チェックを行いエラーの再現を確認し、交換。帰宅後、作業開始。インストールを最小限で行い必要なソフトを入れていく。サーバとしてはまだ未完成だが、深夜就寝。


25 日。Apache をインストールし、稼働させる。あとは自宅内で使っているいくつかのソフトを入れて、おおよそ 70 % まで戻す。そして、今日 27 日に作業を開始し、Movable Type を 20 分くらいでセットアップし、なぜか直前でとってあったバックアップを使って元に戻した。


結論。めんどくさがりすぎ。



2005年9月13日火曜日

PukiWiki のドメイン問題

PukiWiki のかつて使っていたドメイン pukiwiki.org が、更新されず売りに出されている問題についての対応について、公式サイトアナウンスされました。



残念ながらドメイン名 pukiwiki.org は失われました。


また、サイト管理者の方は、既存の配布済みパッケージに含まれている pukiwiki.org ドメインへのリンクの修正をお願いします。(新しい所有者がそこに何を置くか予測できないため)



原因については、



これはドメイン名 pukiwiki.org の契約未更新によるものです。



ドメインの更新を、人為的に忘れていた。という状況なのでしょうか。


いずれにしても、今回のドメイン変更に伴い、フッタに含まれる pukiwiki.org へのリンクと、砂場で pukiwiki.org に直接リンクしていた画像ファイルを変更などなどユーザが対応しなければなりません。


利用者の方、詳しくはアナウンスをご覧下さい。



2005年9月12日月曜日

ゼンハイザー インナーイヤーヘッドホンを購入

現行の iPod 20GB [ amazon.co.jp ] を、胸のポケットに入れて地下鉄で通勤する日々なのですが、周りを見渡すと本当に白いヘッドフォンが多いこと!! まじで、iPod 売れてるなあ。と思ったり。


で、純正の iPod のヘッドフォンは、お世辞にもいい男…。もとい、いい音とは言えない感じ。とりあえず白いヘッドフォンから、変更しようと思って新しいヘッドフォンを検討していました。


昔、MD Walkman とか使っていた時に、Sony のヘッドフォン使ってたんだけど、どうもドンシャリで Sony 的な音があるイメージ。ロックとかポップスを聴くのには、いいのかも知れないけど、最近は Jazz や、ピアノの instrumental なんかも聴くので、Sony はなんか違うかなあとか思って、調べたりしました。


そこで、候補に上がったのが、ゼンハイザー インナーイヤーヘッドホン [MX500] [ amazon.co.jp ]。これは、おおよそ 2,000 円なのに、随分と評判 [ h-navi ]がいい。


失敗しても 2,000 円だと思い購入してみました。金曜日に届き、いろいろ聴いてみましたが、iPod 純正のヘッドフォンよりもクリアで低音も( 小さい割には )出ていて、なかなか気に入りました。またiPod は、ヴォリュームを本体で操作するので、通勤など歩いている場面では、操作が面倒。でも MX500 は、簡易なものだけれど、スライドヴォリュームもついているので、静かな場所では瞬時に音量を下げることができ、通勤のような周りの環境が瞬間的に変わるような状況では重宝します。


iPod nano [ amazon.co.jp ] も発売され、これからますます白いヘッドフォンが増えると予想されます。周りとは違うぜと主張したい貴方にも、お勧めです。



re:検索ロボットの CSS ファイルのクロールについてと、それを拒否する手段

検索ロボットの CSS ファイルのクロールについてと、それを拒否する手段にある通りに、hxxk.jp のスタイルシートは、ブラウザのリファラの送信が無効になっている状況だと、スタイルシートが全く適用されない。僕は、自分のサーバやらのメンテナンスもしたりする関係上、リファラをあまり送信したくないので、無効にしている。気になったので、CSS ファイルの HTTP レスポンスヘッダのステータスコードを見ると、302 ( 一時的な移動 )を返して 403 のページへ飛ばしているようだ。


この状況だと、MIME タイプが もともと読み込みたい text/css ではなく 飛ばされた 403 ドキュメントの application/xhtml+xml ( hxxk.jp は application/xhtml+xml だが、通常のサイトは、text/html が多いと思われる )となっているため、Firefox の コンソールではエラー吐きまくり。そして、私のようなリファラを無効にしている人( 当然私は、検索エンジンなどではなく人間だ )は、スタイルシートが無効になった状態で閲覧せざるを得ない。「実験中」ということで彼も断っているので、ネタにマジレスになってしまうかもしれないけれど、個人的には、こういう検索エンジンに、スパム扱いされるかされないかだけの実験に、検索エンジンではなく人間が不便するのはちょっと不甲斐ないなあと感じる。という報告。



2005年9月10日土曜日

re:Movable Type 3.2日本語版の公開ベータテストを開始

全く以って興味がないけれど、Movable Type 3.2 日本語版のベータテストが始まったようだ。現在のところ移行する予定はなし。正式版になったとしても、自衛策で spam コメントは防げている状況なので、余程困らなければこのまま行きそうだ。



2005年9月8日木曜日

iPod nano うすーい

先週の土曜日曜を利用して事務所の引越しをしたので、二週間連続勤務という状態で、帰宅するとまさに「ばたんきゅう」で0:00前にはベッドに入っちゃうような日々。まあ、昔はもっとそんな連続勤務をしていたような気がするので、この程度で弱音は吐かないけど。


もうだめだ。疲れたよ。パトラッシュ。


そんなわけで、未読のメールやら、blog やらが山盛りになっていく…。という中で、発売されましたねえ。iPod nano [ amazon.co.jp ] 。iPod なのぅ。iPod なのなの。すげー薄い!! 私は、現行の iPod 20GB [ amazon.co.jp ]なので、これと比べたら( 昔から比べたら薄くなったとは言え )厚く思えちゃう。ジュンちゃん思っちゃう。リンダ困っちゃうv



2005年9月1日木曜日

ロゴ変更

このサイトを開設してから 6 年になります。かつて乗っていて、そして大好きだった Prelude は、サイト名に使っていて皆さんにもお馴染みかと思います。しかし、今私が乗っている車は Accord で、この車も、なかなか硬派で気に入っているのですが、もうあの頃のような車に対する情熱がなくなった自分もいるます。


で、いつまでも「もう乗っていない車」を h1 のロゴに使うのも、なんとなく違和感があったので、犬ねさん(誰)に作ってもらいチェンジしました。Prelude すなわち、前奏曲。連想されるこのサイトのモノトーンに似合ったもの…。ピアノかな。って感じで、探してもらいました。


反映されていない方は、リロードしてみて下さい。



2005年8月31日水曜日

本文へのフォント指定はいや~ん

会社では、Windows を使っているんだけど、そのマシンでは、Osaka フォントをインストールしています。んで、昼休みなんかに amazon.co.jp なんかを眺めたりすることがあって、気になっていたんだけど、ほとんどのフォントが Osaka で表示されるの。というか、amazon.co.jp のスタイルシートの


font-family: osaka,MS Pゴシック,arial,helvetica,sans-serif;

とか書いてある部分。これ意味あるのかちょっと不思議に思った。いや、もしかしたら、意味があるのかもしれんけど、なんでわざわざこのフォント指定?


# ていうか、"MS Pゴシック" じゃなかったっけ?


Windows だけに話を絞ると、MS Pゴシックは普通に ( 大多数の人が使っていると思われる )Internet Explorer であれば、既定の設定じゃないですか。なんでわざわざ指定するのかな。んで、ブラウザの設定で、自分で好きなフォントを指定 ( Opera かなんかだと、かなり細かく指定できますね )して使用している人は、Osaka や、MS Pゴシックにされるわけですよ。このような指定だとね。


これは、Osaka や、MS Pゴシックにするのがダメとか、全てのフォント指定がダメだよとか、気に入らないていうのではなく( 私自身、このサイトでは一部で指定しているし )、普通の「よく読む」テキスト部分( おおよそ p でマークアップされるような部分 )には、あんまりこういう指定はして欲しくないなっていう私の気持ち。可能なら、sans-serif くらいでいいんじゃないかと。フォントは自分で好きなのにするから。ていう要望。


と、ここまで書いて思ったんだが、ねこめしにっき(2002年7月上旬)で、おやびんが既に私と同じ意見を述べていたわけで。というわけで、3 年前の記事に激しく同意。



2005年8月30日火曜日

縄文ちゃん弥生ちゃん

なんだかわからないけど、27 日から 28 日にかけて、犬ねさん(誰)が行きたいという「縄文 vs 弥生」 という展示会を観覧するため、国立科学博物館( 上野公園内 )にマイルで遊びに行ってきました。展示は、すごく人が多くて( 恐らく夏休みの宿題として見に来ている小学生が多いことに起因している )、詳細に眺めることができなかったのだけれど、( 思っていたよりは )興味深かった。


むしろ、僕は小学生の頃、図書室が好きで子供向けの縄文時代や弥生時代の解説している本を読みあさったことを、不意に思い出した。おかげで僕は、中学や高校の時に、その時代がやたら得意だったのだ。まあ、現在は全くその知識が役に立っていないわけだが。


夜は夜で、池袋に宿を取ったので、池袋近辺で遊びまくり。居酒屋からカラオケ、さらにもう 1 件居酒屋とはしご酒。毎度のことながらモスコミュール祭。程よく酔った午前 3 時。徒歩でホテルに戻りました。前回の東京は、 0 次会であまりにも調子よくビールを飲みまくったので、1 次会の記憶がところどころ飛んでいましたが、今回は全てちゃんと覚えていますよ。遊んでくれたみんな(ぶたすん,とぴあたん,萌えたん(誰),組長(誰),柚帆ちゃん,るりるり,kinaちゅん,ナルカミたん)、ありがとう。


本当、東京( あるいはその近郊 )に住んでいるお友達ってすごく多くて、まだまだ会いたい友達も沢山いるんだけど、全員に会うわけにいかないから、どうしようもないんだけど、会いたいなあと思う。



2005年8月26日金曜日

phpGroupWare

ここんとこずっと、犬ねさん(誰)が、1,000 ファイル単位の HTML ( しかも超長文 )のマークアップをしている。見るからに大変そうだ。ちょっとしたお手伝いをしてみようと、その仕事の進捗管理やらスケジュール管理やらで何かできないかなあと思っていて、さらに僕も会社のグループウェアに「19:00 えりむたん(誰)とお食事♪」とか、予定に入れることもできない部分(何)もあったので、家のサーバにフリーなグループウェアをインストールしてみました。


PHP + PostgreSQL がうちのサーバに、インストールしてあり、既に稼動しているので、これが利用できる phpGroupWare を選んでみた。日本語版もリリースされているので便利。ちなみにデフォルトのテーマは、KDE 風。


以下、インストールの簡単な手順。



  1. ソースアーカイヴをダウンロードして展開。(例: ~/public_html/phpgroupware/)

  2. 空のデータベースを作成(creatdb -e EUC-JP をオプションに )。

  3. http://host/~user/phpgroupware/setup/ にアクセスして、環境設定。

  4. グループウェアなので、使う人は知っている一部の人であろう。可能であればアクセス制限。


インストール手順のドキュメントも、充実しており、Windows 版インストーラまである。


以前( 具体的には外回りの営業をしていた時代 )は、紙のシステム手帳等で、スケジュール管理なんかしていたけど、会社も含めてほとんど PC の前にいるような今の私には便利かもしれない。と思った次第。



2005年8月23日火曜日

ぼちぼち

ここ 2 年位、HTMLCSS を書くのもなんだか面倒だなあとか思っていて、サイトのコンテンツをほぼ放置しており、日記しか更新していなかったのですが、ぼちぼちやる気が出てきました。今日は、日記の一覧を三段組の二段(謎)にしたり、サーバのトップページをちょっと手直ししたりとか。関係ないけど、Web Cafe' としていたのを Web Café にしようかどうか考え中。


昔は本当に毎日更新していたし、まあ自分もいろいろサイトをいじったりするのが、楽しかった部分もありました。とりあえず、ぼちぼちですが気持ちが始動って感じで。



2005年8月22日月曜日

はてな

会社に来てしばらく仕事していて、トイレに行く時間もない状況で、鼻毛が出ていることに気がついた場合に、かっこよく、しかもさりげなく鼻毛を抜く方法を教えてください。



2005年8月19日金曜日

無線LAN不調の件

昨夜やっと Windows 2000 Professional マシンの復旧に手をつけた。んで、起動してからしばらくすると、何故か通信が切断してしまう不具合がががが。無線 LAN を使用していたのですが、その設定がまずいのかどうかとしばらく悩んでいたのだけれど、試しに無線 LAN カードを交換してみたら、全く問題なく動く。まじですかー。まあどうせアクセスポイント買ったら、無料でついてきたものだからいいけれど。


あと、いくつかの無線 LAN カードやアクセスポイントを使って思ったのだけれど、どの付属ソフトも使いにくい。規格が沢山あるのも原因かもしれないけれど。あと、既定の設定で暗号化されていないのも多い。「暗号化されてませんよ」と警告が出るのは、まだ親切な方。どうなんだろうねえ。



2005年8月18日木曜日

早起きすぎてねもすぎる件

IRC プロクシの tiarra と、keitairc と、白血病の解析の UD と、Apache+PHP で、rep2 を走らせている Windows 2000 Professional マシンが、どうにもこうにも重くなってしまい、デフラグしたりスキャンディスクしたり、念のためウィルスをスキャンしてみたりしたけれど改善せず(以前から、ハードディスクが「ぎゃぎゃぎゃ」っていう音を立てたりしていて、寿命かなぁと思っているが、何度チェックしてもエラーが出ないので、使い続けている)、何れにしろ遅くて遅くて使い物にならなくなってきたので、OS ごと入れ替えちゃおうかしらと思っていたら、超ねもく(眠いの最上級)なってきた。そこで、横になったら朝の 4 時でした(謎)。


ということで、現在午後12時になりそうなところですが、体内時計では、昼過ぎです。



2005年8月17日水曜日

思えば

   ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  アクセスが多いのがステータスになる
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;;  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.  俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


2005年8月16日火曜日

Internet Explorer 7 のロゴ

タブブラウザに慣れてしまった現在となっては、Internet Explorer を起動するのは、うちに数台ある Windows マシンの Update の時だけなのだけれど、この Weblog の前エントリーのマークアップをミスって、スーパーマルチカラムデザイン(謎)となっており、すごいぶっ壊れ連打りんぐになっていたのを、アサノさんに教えていただいたので、感謝。


さて、暫く放置されていた Internet Explorer の開発が、再開されて久しいのだけれど、先日 Internet Explorer 7 のロゴが、公式ブログで発表された。今までの鮮やかな青の e に、( gold とあるので)金色の輪になった。これはなんとなく慣れない気もするけど、どうもこういうものって慣れだと思った。Windows XP が発表された時も、ありえないだろ、この青いデスクトップは。とか思ったものだけれど、なんとなく慣れてしまっているし。まあでも、自分で使う時は、Windows クラシックにしてる。


Windows vista のベータ版も公開されたことだし、何かのマシンに入れて試したいけれど、まあそんな暇もないっていうか、そんな日常。



2005年8月11日木曜日

禁煙から1年

ちょうど一年前に始めた禁煙が、継続し無事やめることができたと言えるかもしれません。


まあ、つらかったのは最初だけで、今は我慢することもないし、むしろタバコを吸う人から逃れたり(吸う人が嫌なのではなくて、煙が嫌なのです)、すすんで禁煙席に座るような人種になってしまいました。あれほどのヘヴィースモーカだったのにににに。体重は、あまり変化なく、まあ全般的に健康になったはずなので、これからもタバコを吸わない生活をしていきますよ。


よくタバコをやめた話になると聞かれるのが、「コツ」。これはやっぱり我慢するしかないかなと思っています。どうしても中毒ですから、禁断症状もありますし。精神的に楽にやめられる方法なんて(多分)ないです。禁煙ガムも禁煙パッチも結局、補助にしかなりませんしね…。


最近のタバコのパッケージ見てびっくりしたのですが、警告文の面積が増えてますよね。でかすぎ。



2005年8月10日水曜日

Last.fm

Audioscrobbler が、Last.fm と統合されてリニューアルして戻ってきた。


アクセスが殺到しているのか、すげー重いけど。あとでいろいろ見てみよう。



2005年8月9日火曜日

カード地獄(違

ポイントカードなどのような特典カードを作って、リピータを確保する手法がある。しかしながら、このポイントカードのようなものっていうのは、使う頻度が低いと、どうしても財布から除外されるもので、いざ「ふと立ち寄った」「いきなり行きたい気分になった」という事態においては、ポイントカードを持参しておらず、結局泣く泣くポイントを捨てるか、また新規にカードを作ってもらうことになる。どんどん増えるカード。


財布から、除外されたカードを見ると



  • スープカレーやさん

  • オートバックスのポイントカード

  • ワシントンカード(ワシントンホテル)


その他、診察券やら解約していない銀行のキャッシュカードなどが、会社の机の中で眠っている。ワシントンカードなどは、出張の度に利用しているのに、使ったことがあるのは 2,3回だ。ポイント捨てまくり。


かと言って、カードをジャラジャラ持ち歩くのは、嫌いだし、財布にそんなに入らない。なんとかならないものか。



2005年8月5日金曜日

iPod徒然

僕が使っている新しいカラー液晶の iPod は、USB2.0 の端子に挿入すれば、自動で充電されるのですが、挿しているのに、電池マークが減っていく一方。っていうか、充電している稲妻マークが表示されないので、どうなってるの? 的に悩んでいたのですが、一度初期化(復元)してから、外部ストレージ扱いになっているので、一応それのドライバを更新してみたら、直った。Windows 2000 Professional にて。


あと、試しに SUSE Linux マシン(gtkpod は、インストールした上で)に挿してみたら、何の問題もなく認識され自動でマウントされた。文字化けもすることもなくタグも読めた。ただ、iTunes 4.9 でサポートされた podcasting については、未だサポートされない。


あと、鏡面仕上げだったり、液晶面にも傷がつきやすいので、丁度いいサイズのケースが欲しいナ。白くて、紐がついた小さな巾着袋的なものがいいな。タバコ入れとかそういうのが、丁度いい大きさかもしれないね。



2005年8月2日火曜日

激務りんぐ

最近激務ってます。日曜も 0:00 廻ったり。休み返上すると身体が休まっていないから、昨夜とか 20:30 位にご飯食べたら寝てしまったよ。眠い眠い。0:00 過ぎに目が覚めて、一応メールの確認( spam のみ)とか一通り巡回。いろいろ動かしている Windows 2000 マシンが重いので、再起動とか作業してたら、3:00 になってたよ。もう時間感覚がめちゃくちゃ。


今朝起きても眠いし、壊れかけのジュンたん。



2005年7月29日金曜日

同期しまくりんぐ

同期同期。



メール

IMAP を使って、サーバ側でメールを管理。クライアントが OS 再インストールの憂き目に遭っても大丈夫。他のクライアントからメールを確認するのに便利。サーバが死んだらアウトだけど。


巡回サイト

よく見るサイトは、更新されたらすぐ読みたいとか、たまにしか見ないから更新した時だけ教えてくれたらいいのに。とか、何度も更新しているか確認しに行くのは手間がかかるとか、概要だけ確認して興味ある記事だけ読むという需要に応えるのが、RSSリーダ。これがあれば、フォントが小さくて見難いとか、興味もない記事を読みとばしたりとか、見たくもない広告をクリックしたりという問題や手間も回避できるかもしれない。ローカルにインストールして使用するソフトウェアではないけれど、僕が愛用している RSSリーダは、Bloglines


2ちゃんねる

最近は、ネタ系と技術系の板しか見ていないけれど。PHP を使った 2ちゃんねるビューアの rep2 を使用している。サーバに PHP をインストールしていれば、わりと簡単に使える(但しセキュリティに注意)。自宅サーバにインストールしておけば、LAN 内からは勿論、外出先からも、いつも見ているスレッドの前回読んだレスから、更新したところだけ見ることができる。各端末に 2 ちゃんねるビューアをインストールした時のように、ログがダブらないのだ。携帯電話対応。


ブックマーク

Firefox のブックマークを常時メインマシンのものに、同期してくれると大変便利である。そこで、Bookmarks :Synchronizerです! 僕のメインマシンは、デスクトップのマシンだけど、よく横になりながら Thinkpad で、ごろ寝 Web ブラウジングもする。ブックマークが同期していれば、いつもの巡回にも困らないし、いつものマシンと全く同じように使用することが可能。また、同期するのには、FTP などを経由しますから、メインマシンが Linux で、Thinkpad は Windows だとしても、クロスプラットホームにシームレスに使うことができます!(誰



そんな同期な動機。


// ふぉっくす子の本をアマゾンで何人の方がご購入いただいたようです。ありがとうございます。



2005年7月28日木曜日

新生 antipop2.0 へ

けんたろたんの antipop2.0自宅サーバがぶっとんだみたいだ。現在復旧中とのこと。けんたろたんがんばってねぅ。僕も自宅サーバで運用していて(ああ、もう3年半位経過しているのか)、メンテナンスやバックアップしなければなあと思った。さすがにアップデートは毎日行っているんだけど、バックアップは、1 ヶ月に 1 回しかしていない。死んだ場合の巻き戻りは、最大 1 ヶ月。今の更新ペースだとあまり被害はないけれど、やっぱりしているべきだよなあ。今は、ドメインふたつ請け負っているし…。


レンタルサーバでも、すべてのデータが保証されているわけではないのだけれど、自宅サーバはなんとなく目の前にあるので、油断してしまいがち。さらに、昔はローカルで、ドキュメントをしこしこ書き上げて、アップロードしたりしていたけれど、最近の blog だと、普通に使うと手元に何も残らなかったりする可能性があるので、サーバが死んでしまった場合、事態は深刻かもしれない。



2005年7月27日水曜日

Firefox子来たる

うちの嫁さんが描いたふぉっくす子が、ネットランナー 9 月号付録のおまけでお人形になったり、ねとらん者くろにくるで、インタビューに答えたりしていたりするので、是非買ってくださいね^ヮ^


まあ、あれです。ネットランナーが痛い雑誌だっていうのは、二人とも重々承知していますが、Firefox をもっと知ってもらうきっかけになれば、と彼女が判断したと思うので、その辺はお察しください。。。



2005年7月22日金曜日

癖をなおす方法

0:00 回ったから、もう今日からだけど東京出張に行きます。最近出張が多いんだけど、もうさらっと仕事だけして帰ってくる感じ。にぅにぅ。


あと、僕はなんかに集中すると口を尖らせる癖があるのに、最近になって気がつきました。むしろ気がつかされました。しかも会社の女の子に言われて。それを言われて以来、髪をいじる癖とともに非常に気になるようになってきました。なおしたい! けど、なんかいい方法ないものか。



2005年7月20日水曜日

盗んだままとぼける人

さて、先日の記事で触れた、私が作ったサイトのコンテンツがパクられて、全くの無断で私の名前までそのまま使われている件なのだけれど、今日現在で、未だに何の変化もありません。しかし、こうなんていうか、パクられた側から何もできないものなのかなあと、半ば諦めた気持ちで悲しく思っています。メールを送ろうにもメールアドレスを知らせていないし、パクっているので、link 要素には、私のメールアドレスが…。


僕は、パクられる側のコンテンツの内容が低俗であっても高尚であっても、パクった事実は違いないと思っているし、僕の中では、人のコンテンツを盗んだ彼(あるいは彼女)自身については、もう既に論じる価値さえないと思っているわけで。


ただ、悲しいのはパクられた側があまりにも無力であるということ。ひったくりに遭った老婆の如く、何もできないまま泣き寝入りするしかないのかな。



2005年7月18日月曜日

ねんがんの iPod をてにいれたぞ

もしかしたら職場がかわり、来年までには地下鉄通勤になりそうなので、以前から欲しかった iPod を、数年かけて貯めたヨドバシカメラゴールドポイントを使用して交換しました。無料でゲットだぜ!!



ていうか、20GB のやつなんだけど、転送が思ったより速くてびっくりした。あっと言う間に、シンクロナイズ(何。



2005年7月12日火曜日

東京へ遊びに

先週末 9,10 日と、遠路遙遙東京まで行って沢山の友達(30人前後?)と会って来ました。なんか、昼間からビールをいいペースで飲みまくり、1次会に出場した時には、既にターボが全開で廻っているような状態で、ある時は、男性諸氏の乳などを揉みしだき、ある時は、かわいい女性達に、えっちな発言まくり、最悪のセクシャルハラスメントお兄さんでした。そんな私にも、にこにこ笑顔で抱かれた男性諸氏、負けじとさらにえっちな返答で対応してくれた優しい女性陣、みんな大好き。


みんなすごく楽しそうで、盛り上がっていたし、私自身も楽しかったです。


今回の教訓は、昼酒はキクのでほどほどに。



2005年7月8日金曜日

もっと勉強したいナ

実は先日、すなわち 3 日に、.com Master ★★を受験してきた。全体的な印象としては、これまでのものよりも、やや難しい感じがした。あと、個人的には、公式テキストに載っていたんだけど、記憶が曖昧なところから出たところが多かったので、やはり勉強は必要だと思った。


自分が触る範囲のサーバ管理については、わりと答えられるんだけれど、やはり触ったことがないサーバに関しては、自信がないというか、点数を捨てているに等しかった。これについては、完全に DNS 関連。具体的には、BIND 。仕組みをなんとなくはわかっているものの、設定や、実際の運用がわからないので、悲しい結果に終っているように思う。


仕事をしながらの、資格取得はやはり時間との戦いだとは思う。仕事が終ってから自宅で少しずつシコシコと勉強するのは大変だし。本当、学生の頃にもっと勉強しておけばよかったなあと思う。資格うんぬん別にしてね。やっぱり学生の頃の時間って沢山あったし。なんで、あんなに無駄に過しちゃったんだろうとか。まあ、30 歳過ぎてから気づくんじゃ遅いよね。


というわけで、今年の冬の受験に向けて、また(少しずつだけど)勉強をしようと思ってる次第。



ATOK 信者と呼ばれて

相変わらず、Novell SUSE LINUX Professional 9.3 日本語版 をデスクトップとして使用している日々です。日本語入力環境は、Wnn8 for Linux が標準で収録されていて、さすがに入力精度は一昔前に比べれば随分向上しているし、たかだか日記を書くくらいにしか、日本語を入力しない場合には、必要充分な気もする。特に、Linux を使っている特性上、英語やコマンドのような入力が多く、日本語を入力する機会は、 Windows を使っている時よりも、相対的に割合的に少ないと思う。でも、日本語入力と言えばやはり ATOK 。現在もATOK for Linux を使用しているけれど、仕事中、Windows で利用している Microsoft の IME と比べても随分変換効率もよくて、気に入っている。特に、メッセンジャーやチャットなど「パパパッ」と日本語を入力する時にストレスが少ない。


ということで、ThinkPad では、Windows xp も使っているので、ATOK 2005 Tech Ver.18 for Windows 電子辞典セットを購入すると決めた次第。


すごい!!!アサマシ blogだ!! 金くれ!!!!



2005年7月6日水曜日

初めてのマイル利用

ずっと貯めている全日本空輸株式会社のマイルが 100,000 マイルを超えて久しいのだけれど、実際貯める一方で使用したことがなかった。そこで今回、来週末の東京出張で使用することにしてみた。この時期北海道は、観光シーズン。今も14度だから、避暑には最適。ていうか寒い。故に飛行機も時期的高いわけですね。そこで、交通費を清算して浮かせるっていう算段。国内特典券はすなわち、15,000 マイルを使用して、国内と大韓民国に無料で往復できるという内容なのだけれど、どうも東京札幌間で使うと微妙に損した気分になるのは、僕だけなのだろうか。どうせなら大韓民国に行って、冷麺とか食べたいよ。でも多分日本で出てくる韓国冷麺とは違うだろうなあ。てか冷麺関係ねー。


まあどうせただ乗りするなら遠くに行きたい貧乏性といえよう。



2005年7月5日火曜日

液晶モニタアームが欲しいの

最近、リアルデスクトップが狭い!! と思っていて、まあ使っているキーボードが Microsoft Natural Mutimedia Keyboard というキーボード界(何処)で最も大きい部類のものを使っているのもあるのですが。音量ボタンや曲のスキップや戻し、さらに、簡単なランチャなんかはこれをカスタマイズして使えるようにしておくと結構便利です。ていうか話がずれた。リアルデスクトップが狭いんですよ。非常に。んで、やっぱキーボードが気に入っている以上、その他のものでスペースを作らなければならないんだよねえ。


んで、いろいろ考えてみたら、お前らの部屋を見せて系の 2 ちゃんのスレッド見てると、割とよく見る液晶モニタを支えるアーム。これが欲しくなってきたわけですよ。欲しい欲しい。君が欲しいのさ。


というのも、九十九電気の紹介ページ見てたら、あったらいいなあとか広くなりそうだなあとか思ったりしてね。僕は、19 インチディスプレイをデュアルヘッドにして使っているのでかなり重そうです。しっかりしたものを買わないと机がひっくり返ってしまうかもしれません。


実際のところ、机上なので確保できる空間というのは、あまり大きくないわけですが、液晶ディスプレイの足がなくなり、自由に角度が調節できるメリットは大きいと思うの。(転調


何れにしろ使っている人が周りにいないので、使用感などを知りたいのですが、もし Web Cafe 閲覧者で、ユーザさんがいらっしゃいましたら使い勝手情報ください。


//宣伝目的なコメントやトラックバックは、うざいので消します。



2005年7月4日月曜日

酒バトン

いわいさん(誰)から回ってきた(謎)。お酒バトン。よく考えたらこれは酒飲みにしか廻せないぞ!


家にあるアルコール飲料

今(いつ)、会社(何処)なので、在庫(違)を見ることができないのですが。思い出せる範囲で。



カルーアミルクに関しては、私は飲まないですけれど。なんかある。貰い物かな? フォアローゼズは好きなバーボン。お義父さんとお義母さんからの頂きもの。


今飲んでるお酒

今(いつ)、会社(何処)なので(ry


晩酌は、ちょっと抑え気味。淡麗一本 350ml で終わりが多いかな。


最後に買ったお酒

自分の財布から出たもので、最後に飲んだのは、やはりモスコミュールかな。(先日のファイアーエンブレム系のオフに特攻した時。知らない人ばかりと飲んできた!!)


よく飲むあるいは思い入れのあるお酒5つ

あんまり種類はいかないので、難しいけれど。



モスコミュールは、みんなで飲みに行ったら必ず飲む。むしろこれだけ飲む。量も結構飲むんだけど、ウォッカなので油断してると即死します。巨峰ソーダ系は、とりあえず居酒屋(何処)で注文するときに、「巨乳ソーダ」って言って笑いを取るので(謎)。杏露酒は、昔好きで飲んでた。けど今は甘すぎるかもしれない。割って大量に飲むか、ロックで香りを愉しみながらとか。でも、やっぱ今は甘すぎるかもしれない(再掲)。パッセンダールは、名古屋でいわいさんと犬神さんとマスター(誰)と 4 人で飲んだ最初に飲んだベルギービール。味というよりあの店の雰囲気がよかったし、関西系な二人に挟まれてボケやらツッコミやらで楽しかったお酒だったということで。スーパードライは、緊張して寝不足でほぼ徹夜の状態で愛媛に行き、お義父さんと飲みまくり初めての訪問なのに、寝てしまうくらい飲んだお酒ということで。


全体的に、やたら庶民的だなあ。


次にお願いしたい5人


面倒くさかったら遠慮なくスルーで。



2005年6月28日火曜日

禁断の外泊(浮気つき)

6月24日~26日まで東京に。ここのところの猛暑で北海道な僕にはキツイ。金曜は会社の経費で、ホテルだったけど、土曜の夜は、宿無しだった。そこで優しいごろたん(誰)が、泊めてくれたので、僕は強く生きていく決意を新たにしました。ありがとうね。



2005年6月18日土曜日

Re:Musical Baton

Pop or Die ( 旧名 : Yes I 液 ) の渦さんから Musical Baton を受け取ったのでのんびり書いてみる。Musical Baton の状況確認については、Musical Baton の泥臭いまとめを確認のこと。


Total volume of music files on my computer is ( 今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量 )


  • MP3で、5.2GB 程度。

  • Ogg Vorbis で、17.1GB 程度。

  • その他未整理なものが、240MB ほど。


この普段使用しているメインマシンには、22.6GB ほど格納されているようだ。ただし、ご覧の Web Cafe サーバには、iTunes 用に、AAC で、8.49GB ほど。


Song playing right now( 今聴いている曲 )

Dream Theater で Metropolis Part 1。


Images & Words


Dream Theater の最もよく聴くアルバム、 IMAGE AND WORDS は、プログレッシブメタルの最高傑作のひとつだ。このアルバムは捨て曲たる楽曲が一曲もない稀有な作品であり、スリリングな展開とテクニカルな部分でも勿論聴かせる素晴らしい作品だ。もうこの作品が、発表されてから随分と経つが( 1992 年発売だ。ああ、もう 10 年以上経っていたのか。) 、勿論楽曲全てが古くさく感じることは全くない。事実、僕がこのアルバムに出会ったのは最近であり、その衝撃は未だに忘れない。プログレッシブロックってなんだ? という人にこそ、聴いて欲しい作品。


The last CD I bought was ( 最後に買った CD )

甲賀忍法帖


大好きなバンド陰陽座 の最新シングル。アニメ「バジリスク」の主題歌になった作品で、甲賀忍法帖。忍法帖シリーズは何曲かあるが、この曲も勿論キャッチーで、黒猫の伸びのある作品になっている。卍( まんじ )に関しては、ちょっと台詞などもあり、聴いている側がちょっと赤面したくなったりもするのはご愛嬌。


Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me ( よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲 )

Audioscrobbler :: User :: WebCafe の Top Tracks 上位 5 曲にしようかなと思ったけれど、陰陽座しかない。陰陽座を列挙するのもアレなので、ラックを見て超てけとうに曲をチョイス。てかさ、思い入れがある 5 曲とか無理すぎ。



TM Network - This Night


humansystem


80 年代の青春の一曲。クリスマスに愛し合う二人で聴くと良い。



陰陽座 - 月に叢雲花に風


煌神羅刹


陰陽座のメジャーデビューシングル。メロディックで、ツインヴォーカルが映える佳曲。



古内 東子 - 誰より好きなのに


TOKO~best selection


ちょっと大人の音。彼女の声は、僕の耳に心地よく響く。



X Japan - Art of Life


ART OF LIFE


長編 29 分の曲。中盤さすがにダレるけれど、全般の展開、メロディともに傑作。



dream - My Will


Dear…


dreamで、最も好きな曲。現在の dream は、avex のモーニング娘。になってしまったようで、とても悲しい。




次にバトンを渡しましょう。バトンを受け取るかどうかは自由です。気が向いたらどうぞ。




2005年6月2日木曜日

髪切り

約 1 年間伸ばし続けていた髪を切りました。最終的には、結構長くて肩くらいまでになりました。


割と、加持リョウジ(誰)に似た感じを目指したのですが、実際は、青葉シゲル(誰)より少し長い程度まで伸びたです。まあ、一生に 1 回くらいはロングヘアも試したかったので。


で、切った髪形は、変なおばちゃんみたいな髪型で自分的にはあまり気に入っていないんですが、みんなの意見を総合すると若くなった(これはこれで失礼なような気もするけど)とおっしゃられるので、いいのかなと思っています。



2005年5月30日月曜日

返ってきたメール

彼女と初めて会ったのは、新宿駅の構内だった。待ち合わせは、仕事が終わってからだった。約束を少し過ぎていたのを、彼女はメールで詫びていた。でも、僕は、全くそれを責めていなかった。お互い仕事の後だし、約束を無理にとったのは僕の方だった。


いつだったか、僕が毎度の東京出張で、週末を利用したオフに彼女にも来て欲しくて、お誘いのメールをした。「今度東京行くので、よかったらみんなで遊びませんか? 」


彼女のサイトを前から、見ていたし札幌から東京に越した感じも聞きたかった。東京で暮らすことって、札幌で暮らすこととどう違うのだろう? 勿論、彼女自身にも興味があった。どんな人だろう。


メールの返事は、一般的に言えばまあ、断られてるなと思う文面だったと思う。ちょっと仕事が忙しいです。あまり期待しないで下さい。またメールします。


でも、直前に、メールが来て、電話番号と携帯のメールアドレスを交換した。ただ、みんなとは違う日に二人で会うことができるということだった。そう、彼女は人見知りしちゃうので、最初は会えないとメールをくれたのだ。だから、二人きりなら会えると。


新宿駅で、僕の目の前に現れた彼女は、髪がさらさらに長くて、足も手もとても細くて、でも目がすごく大きくて、綺麗な目をしている女性だった。歳は、僕とあまり変わらないと思うけれど、わからない。人に会うのが、ちょっと苦手なんだよね。お店を何も手配していない僕と、新宿には滅多に飲みに来ない彼女で、途方に暮れたけれど、とりあえず目についた居酒屋に入り、彼女と一緒にビールを注文した。


「ねえねえ、ジュンたそってこんなんだけど、どう思った? 第一印象」


「うーんとね、私が好きだった人に似すぎていて、初めて会った時びっくりしたよ!! かっこいいじゃん」


笑いながら、彼女は言う。どこまでが本当かどうかは、わからないけど、悪い気はしない。僕も、素直に綺麗な人でよかったなんて言ったりした。オフ会ってのは、どんな人が現れるかわからないものだから。


仕事の話や、ネットの話をしながら、飲む。もう随分前だから、僕も記憶が曖昧だけれど、とぎれることなく会話していたと思う。僕は、どっちかというと話し好きだし、折角会えたこの機会を、彼女にも楽しんでもらえたらと思った。そして、彼女は僕と同じペースでビールを飲んだ。女性にしては、早い。


二件目に場所を移して、カクテルを飲ませるような店に入った。店の名前はもう覚えていないけれど、暗くて個室っぽくレイアウトされた大人っぽい店だったと思う。僕は大好きなモスコミュールを相変わらず飲み、彼女は柑橘系のカクテルを僕と同じペースで飲んだ。


「 お酒 強すぎだから !」


「 えー、 そっかなあ 」


明るく言う。 彼女は顔が少し赤くなって、楽しそうだった。


札幌に戻ってきた僕と東京に住む彼女は、携帯電話のメールをやりとりするようになった。彼女は、すでに一人の人じゃなかったし、僕も彼女は魅力的だとは思ったけれど、好いたとかどうとか、それ以上のことはやりとりしなかった。日常の話や、Excel の話なんかをした。僕が、彼女のメールでよく覚えているのが、「ねえねえ何で禁煙するの? 」ってメールだった。禁煙は、僕にとってはわりと理由みたいなものがなかったので、「これっていうのはないけれど、周りに迷惑かけなくなっていいよ」と返答した。でも、彼女はそういう答えを求めていたようではなく、「健康になった?」と質問してきた。「体の調子はいいよ」


彼女は、夜更かしの人で、週末になるとメッセンジャーでも朝までオンラインになっていた。僕もわりと週末は夜更かしするので、たまにお話した。例えば、掃除が苦手なことや、バイクに乗ってツーリングした話。でも、ほとんど彼女は酔っていた。よく僕は、飲み過ぎている彼女を注意した。絶対身体をこわすよと。そんな話だけれど、楽しかった。mixi が始まったばかりの頃、彼女を誘った。そして、強制的に紹介文を書くように言った。彼女は、「えー、いいよー」などと言いながら、ちゃんと書いてくれていた。



私を優しく叱ってくれる細身で素敵なお兄さん。



そして、よく彼女は泣いた。


彼女の泣いてしまう原因の一つは、僕もメッセンジャーで聞いたけれど、ここで公開することではないし、おそらく彼女も望んでいないと思うので、伏せる。


そんなやりとりも、彼女が入院してからは、めっきり減ってしまった。彼女の日記の文面からはおそらく実家のある札幌に来ているようだったので、僕はお見舞いに行きたい旨のメールを送った。一度送って返信がなく、もう一度。でも、結局メールは来なかった。


そして、昨日、犬神から聞いた。



yukiakari.netのドメインを管理していた真冬さんが逝去されました。



僕は、最初何のことかわからなかった。信じられるわけがなかった。あんなに楽しく遊んだり、メールで馬鹿なことをやりとりしたのに。今でも信じられない。


昨夜、僕は彼女の携帯電話にメールを送ってみた。



本当に信じられないけれど、天国でも楽しくお酒を飲んでね。飲み過ぎたらだめだよ。



しばらくしてメールが返ってきた。宛先不明で。


さようなら、真冬さん。僕は、あなたに何もしてあげることもできなかった。そして、僕はあなたと出会えてよかったと思っています。たくさんありがとうね。



2005年5月16日月曜日

アコード修理完了

加速不良などのアコードの不調は、やはりコンピュータの交換で対処して 13 日に修理が完了しました。保証期間内ということで、無償修理です。


で、直ったアコードで、早速 14-15 日で、東京からのお客様を乗せてドライヴ。やっぱり、わいわい札幌の街を走るのは楽しい。一緒に遊んだみんな楽しかったよ。またねん。



2005年5月9日月曜日

マイカーが不調な件

僕は、Accord Euro R という車に乗っているのですが、暖気運転を短めにして発進したりすると、ものすごくフィーリングが悪くなるという不具合に逢いました。これは、ネットで調べるとわりとあるようで、Inline 4 さんの Troubles でもあるように、コンピュータが怪しいので、ディーラに相談に行くことに。


ディーラのサーヴィスの方も、前出のドキュメントにあるように、コンピュータが怪しいというお話。とりあえずホンダに確認して部品の調査など諸々で帰って、連絡をもらうことに。帰ってから、しばらくすると電話があり、月曜日の朝の便で、部品が届くので、都合のいいときに来てくださいということだったので、明日以降行ってみることにする。


また、今回のはフィーリングが悪くなるということもある以外に、加速後に(走行中でも)エンジンが停止するという、わりと恐ろしい不具合もあるので、早急に直したいところです。



2005年5月6日金曜日

家族の始まり

本日 2005 年 5 月 5 日、 inugamix さんとの婚姻届を提出しました。一緒に暮らしてから、7ヶ月経過しました。以前のお祝いの場に参加いただいた方、お友達、 Web 上でお祝いいただいた方に報告します。これからも、よろしくお願いいたします。



2005年5月2日月曜日

連休もおうちで

寒いし、雨降ったりで連休も出かけず( というか本州は暑い位だというけれど! )、今日は、デュアルヘッド( あるいはデュアルディスプレイ ) に、挑戦。inugamix さんが使っている僕のお古をもう一度僕のところに奪い返して、並べて見たけど、微妙に物も違うし、大きさも違うので違和感が!


大きさの違うディスプレイを並べると…


むむむ。



2005年5月1日日曜日

新サーバへ移行

Dell PowerEdge SC420 は、届いてから 1 ヶ月ほど経過しているのですが、ようやくNovell SUSE LINUX Professional 9.3 日本語版が、届いたので、早速インストール。9.2 もすんなり入っていたので、心配はなし。入れてすぐ旧サーバからのデータ移行開始。


SUSE LINUX は、商用ディストリビューションで、その強力なツール YaST が非常に秀逸で売りになっている(そして、僕が気に入っている部分である)。これの細かい点が、9.2 から変更になっている。大体は、改善と思われるけれど、9.2 から導入されたファイアーウォールが微妙に使いにくく変わっている。


例えば、ローカルネットワーク内では、inugamix さん専用で、FTP サーバを用意している。そのためにファイアーウォールを開けてやる設定したいのだけれど、どうにも設定項目が見当たらない。10 分くらい悪戦苦闘して、ようやく[詳細]というところで、設定すればよいのだと見つけた。


割と、マニュアルいらずで触ることができる素晴らしいツールなのだけれど、よいものだけに、ちょっとでも使い勝手がわるかったりすると、どうも気になってしょうがない。だめなら徹底的にだめな方が、割り切れる。


ところで、今回は、サーバも新調したため、非常に快適に過ごせている。前のサーバは、Pentium III 700MHz だったので、当然だけれど、Pentium 4 HT 2.8GHz (Prescott)になったので、めちゃめちゃ快適。


OS なしとは言え、22,699 円で販売した Dell は神だと思った。



2005年4月30日土曜日

ぼちぼち

もうすぐ 3 ヶ月も経つのかぁ。まあ、昔みたいに、毎日更新まではいかなくても、のんびり思ったことやら、起こったことやらを書くのもいいかなと思ったので、復活してみる。


この 3 ヶ月に起こったこと


  • 22,699 円で買えるサーバ Dell PowerEdge SD420 祭りに参加

  • 相変わらず髪は伸ばしています。

  • 今月上旬には、家族と家族になるみんなを我が家に呼んだりして、大わらわ。

  • ATOK for Linux を、導入。Windows 環境より、日本語入力効率がよくなってる罠。


そんなこんなで、またこれからもよろしくです。



2005年2月10日木曜日

2005年2月3日木曜日

コメントおよびトラックバックの件

Spam が減ったなんてエントリを書いた(全裸で)ら、この野郎、今度はトラックバック攻撃(全裸で)が大量に来やがった(全裸で)。んで、対策のためトラックバックを停止中(全裸で)。でも、対策にはなっていない応急手当(全裸で)なので、これはこれでちょっと対策考えないといけないですね(全裸で)。


あとコメントは、個別エントリにありますので、そちらから発射(全裸で)願います。直します直します(全裸で)。すんません。



2005年1月27日木曜日

Spamコメントが来ない

なんかスパムコメントがこなくなったらなったで少し寂しい気がするけど多分それは可笑しい感覚あるいは大いなる誤解でありでもスパムは機械的にどんどんサーバにアクセスし探りを入れて僕のサーバのホウルを探求しているわけなんだけだしやはり僕は僕で対策を多少なりとも考えたりするとかそんな時間が少し楽しかったりするのかなと思ったりもするけど実際のところセックスやらギャンブルやら人間の欲望に溢れた機械的なスパムメッセージは見たら見たで吐き気を催すとのは言い過ぎだけど不快なものであるかもしれないなと思うしていうか超どうでもいい話題ですね僕は今日も元気です。



2005年1月19日水曜日

厳冬

先日購入した ThinkPad たんは、Windows (R) xp Home Edition なマシンなのです。が、しかし、Gentoo Linux をインストールしたくなり、試してみた。むしゃくしゃしてやった。今は反省している。


さて、難しいとされる、インストールなのだけれど、最近更新された日本語ドキュメントが、丁寧にできていて、読み進めながらインストールすることが可能になっている。ただし、これは Linux に全く触れたことがない人が、読んでインストールすることができるかと言えばできないと思うけれど。Gentoo Linux は、Linux に初めて触れてお手軽インストールするものではないのでまあその辺はいいのかなあとは思うけど。これは僕の個人的イメージだけど、全く Linux を知らない人が初めてインストールするのは、Fedora Core (昔までは RedHat Linux だったけど)か、Vine Linux か、Turbo Linux という感じがする。僕個人は、Redhat 7.3 で初めて触れて、RedHat 9 まで使い、Vine Linux 2.6 を使って、SUSE LINUX 9.1 SUSE LINUX 9.2 と渡り歩いた。現状は、SUSE LINUX 9.2 が最も手になじんでいる。


で、Gentoo Linux のインストールだけれど、2日かけて入れた。コンパイルしながらインストールしていくので、CD を入れて、Enter キーを連打していればすぐ終わるインストーラなんてついてない。ぎぎぎぎ。


コンパイルしている待ち時間などを差し引くと作業自体はあまり多くはない。んで、インストールを進めて、起動するところまでは行ったんだけど、だめだーって思った。僕は多分、もっとお手軽なのを望んでいるんだと思う。でも、Gentoo Linux 独特の自分で作っていく過程っていうのはすごく楽しい。カーネルから、自分のマシンにあったチューニングができるなんて、素晴らしい。またもう一度戻ってこようと思う。



2005年1月18日火曜日

最近のデスクトップ

デスクトップ環境をいろいろ模索していたのですが、最近のお気に入りは、Xfce です。基本は gtk+2 で書かれています。僕が使う主なアプリケーション (Mozilla FirefoxThunderbird , Evolution , Loqui , Rhythmbox , Grip) を考えてみると、すんなり移行できました。むしろ KDE よりも素敵になりました。GNOME を使っている人は、圧倒的に軽くなります。さらに同じ gtk+2 ですから、テーマなどで好きなものを選択すれば、見栄えの部分は見劣りしないでしょう。


昨今の KDE や GNOME は、随分と重量級なので(もちろんその分、高機能ですが)、マシンが古い人やスペックが…ていう人にいいかもしれません。また、Windows のような、スタートからプログラム等とたどって使うより、ターミナルからコマンドを入力し、アプリケーションを起動することが多くなります。僕の場合、いつも使うものはランチャに入れて、めったに使わないものはコマンドラインから。という使い方をしています。




2005年1月16日日曜日

コメント機能制限の件

前のサーバからデータで移行したこの Movable Type ですが、過去のエントリに関してコメントとトラックバックを無効にしていたはずなのに、40エントリ位だけ有効になっており、そこをピンポイントスパム爆撃を食らっていたので、修正しました。


再度になりますが、この最新エントリが表示されているページ以外はすべてコメントとトラックバックが無効になっておりますことを、ここに表明し、まことに僭越ながら、挨拶にかえさせていただきます。今後も、ご指導ご鞭撻の程、何とぞお願い申し上げます。



2005年1月13日木曜日

地図看板広告請求業者の件

皆さんがお住まいの地域であるかどうかわかりませんが、道端にある地図にお店の名前や会社の名前を載せるので、広告料を下さいという内容で訪問し 3,000 円から 5,000 円前後を請求する業者が、今日弊社(何処)に来社しました。


まあ、3,000円や5,000円位だし払ってしまうという会社も多いのでしょう。大体は、半年か1年位のスパンで来ます。また、それがどこに掲示されたのかわからないことや、名刺なども受け取ることもなく領収書だけおいていくケースがほとんどで、個人的な印象はあまり信用していませんでした。


で、昨年の 9 月に、弊社中国支店(何処)で押し売り紛いの行為があったらしく、本社より飛び込みで来るような地図看板業者は一切利用しないで欲しいとの通達がありました。北海道においても、そのような業者があり訪問を受けた次第です。


で、今日訪問のあったその業者、応対は私がしたのですが、なかなか面白くて内容を整理するとこのように話していました。



  • 昨年の6月に契約した(この時に当社が払ったのは事実のよう)分を請求しにきた

  • 契約は 1 年毎の自動更新になっていて、今回も地図に掲載した

  • 契約を更新しない、載せないのは自由だが店名を消すのにも金がかかる

  • もう作ったんだから金を払って欲しい


この内容には疑問点がいくつかあって、まず 6 月に成約になったものに関して請求を今行っています。この時点で 6 月から今の今までは契約を履行していたのかどうかあやしいですが、聞いてみると、これから広告を掲示すると言っています。さらに 6 月に契約した時点での領収書の控えを持っています。ということは、昨年の 6 月には支払いをしています。それはいつの分?


すでに作ったというラミネートで加工しただけの紙キレ= 広告を見せてくるのですが、これも会社名が違ったり(社名変更を 2 年前に行っています) 、ものすごい勢いでテキトーです。こんなので 3,000 円ずつ各店舗から回収したらかなりの利益です。まあ企業は利益を追求するものですから、それに関しては文句はありませんが。これにもマジックはあって、すでに店名や社名を入れることによって、いかに以前からの契約であると思わせることに成功しています。例えば、この業者に関しては以前の契約があったようですが、違う業者が同じものを持ってきて、社名と店名を入れたものを「あたかも以前より契約があったように」持ってきたら払ってしまう会社があるかもしれません。


私のいる会社は北海道内でも何店舗かあるのですが、全てのお店でそのような業者の訪問を受けています。さも当たり前のように集金していくので、その時その時で対応する人が違えば払ってしまう可能性があります。


この手の業者のテクニックというかトリックは、もう広告を作ってしまって持ってきましたというところにあると思います。そして、昨年の6月に成約になったものを今頃持ってきて、これから掲示するのでと言って集金しています。このズレが鍵です。ここで支払うと謎の自動更新です。そして、次回も当たり前ですが広告(紙で印刷してラミネートしただけのもの)を作って持ってきます。


彼も仕事なので、随分居座って粘っていましたが、僕は、支払いませんと断り、店名も社名も載せないでくれとはっきり告げ、支払って欲しければ東京の本社まで行ってくれと言いました。


さすがに帰りました。3,000円の回収で、東京行けってのもひどい話です。ひでーなオレ。



2005年1月11日火曜日

Web Cafe' サーバメンテナンス終了

サーバのハードディスクが、30GB で、二人で使うにはちょっとこころもとないのと、Web サーバとして長く使っていたり、いろいろ直したいところもあったりで、サーバのハードディスク交換 (30GB から 80GB へ) と、先日購入した SuSE Linux 9.2 をインストールしてみた。事前に、すでにデスクトップ用途に使っていて、同じものをサーバに入れてもライセンス的に問題ないかをサポートに確認したんだけど、個人に対してライセンスするから、問題ないです。とのことだった。日本語入力で付属している Wnn と、リコーフォントは入れないでね☆ミってことだったので、それは入れませんでした。つかサーバなので入れないですけれど。


んなわけで、連休使ってサーバ入れ替え作業してたんだけど、3日もかかったのは、suEXEC ではまってました。ずっと頭抱えてたんですが、とぴにゃがアドヴァイスくれたら、解決したので、感謝。あと、まだメールサーバの設定が終わってないので、連絡は適当にお願いします。


つーか連休で、のんびりやっていたけど、こんなの業務だったらお客さんに怒られるよねえ。



2005年1月4日火曜日

X のフォントがやたらとでかい問題の解決方法

この年末年始に思い立って、Linux で、ソフトウェア RAID を実現しようと思ってシリアル ATA 120GB のハードディスクを同じ銘柄で購入。RAID 5 にしたかったけれど、ディスクが 2 つしかないで、あきらめの冬。んでミラーリングするのほどのものないから、ストライピング (RAID 0) で。


んで、それ自体はすぐにできて、さてインストールが終わって、デスクトップを見たらなんかひどい違和感なんですよ。KDE のフォント、いやむしろ X Window System のフォントが、やたらでかいんです。なんかね、xdpyinfodpi 見たら、100 とか言ってるんですよ。ハァ?? んで、フォントがでかいのをセンター(何処)で小さくしたりしても、ディスプレイ全体のアンバランスさが強調されている感じなので、やっぱり根本的に直さなければと。んで、いろいろ調べたのですが、starx --dpi 96 とか、すればいいっていうのは出るんですが、startx なんて使わない。じゃ、xorg.conf かなっと。


しかし、いろいろ探してみたけど、それらしき部分がない。うぐぅ。んで、フォントの dpiをセンター(何処)で変更することが可能な、GNOME に変更したりしながら遠回りして、結局以下のドキュメントを見つけてすべて解決。



Many systems using fontconfig have the regular file /etc/X11/Xresources. On many of these systems, adding to this file a line:


Xft.dpi: 108

would produce the same result as setting DisplaySize produces for xfs. On some systems, setting DisplaySize first, and then setting Xft.dpi to match the reported DPI is required for proper results.



Mozilla DPI-related Font Size Issues on Unix より。


108 てのはあれなので、96 とか、75 とか好きな値にすれば OK !!! このドキュメント見つけるまで、頭ずっと抱えてたけど、とりあえず解決してよかった。んで、使い慣れた KDE に戻し。SUSE LINUX 9.2 日本語版を入れて困っている人がいたら、参考にしてね☆ミ



2005年1月2日日曜日

新年のご挨拶

みなさま 明けましておめでとうございます。旧年中は、お世話になりっぱなしでしたので、今年こそは、みんなにすこしずつでも恩返しをしていきたいと思います。あと、何通か年賀メールをいただきました。遅筆中の遅筆なので、御返事はいつになるかわかりませんが、お返事します。ありがとうございました。