2006年4月1日土曜日

宝くじで 3 億円当たりました

犬ねさん(誰)も少し書いていたのだが、実は昨年買った宝くじで 3 億円あたった。これまでここで公表しようかどうかかなり迷ったんだけど、やっぱり我慢できないので告白したいと思う。僕だって最初は全く信じられなかったんだけれど、当たったものは、しょうがない。買うなら連番ですよ皆さん!


3 億円があたったのを発見した瞬間ていうのは、二人ともなんとも言えないというか、ジャンプして喜ぶという感じではなくて、なんだかわからないけど、涙を流していたんですよ。わけがわからないけれど。


3 億円も当たると、当然仕事しなくても一生食っていけるわけだけれど、ここで会社を辞めてしまうとなんとなく自分がだめになりそうだったので、貯金が沢山できたと思うことにして続けることにした。当然目の前に 3 億円があるわけではないので、あまり実感がないというのが本当のところだ。これだけのお金があると投資信託などもやってみたいと思ったりしているんだけど、なんだかギャンブルに近いというか失う金額があからさまに感覚が麻痺したものになるのも目に見えているので、やっぱりこれもやっていない。


というわけで、小さな会社を作って何か商売でも始められればいいなあとか、ぼーっと考えています。まだ何をやるか決めたわけじゃないけれどね。